ある日、読者の方からメッセージを頂きました。

『AK コーナー』を紹介させて下さい。
このお店は宮本町商店街の通りにある多国籍料理店で、オーナーはかつて世界90カ国以上をバックパッカーとして周られた方で、屈託のない、とても魅力的な方です。

この店でシンハービアを飲みカオマンガイを堪能しつつあれこれと海外話に華を咲かせていると、おもわず板橋区にいるのを忘れてしまい、止めどなく旅への欲求が湧いてきます。

海外経験のある方には物凄く“くすぐられる"お店です。
おそらく旅人としてのキャリアが豊富なちゅうぞうさんなら、きっとオーナーやお客さんと意気投合できると思いますよ。

(一部抜粋)

このメッセージを頂いてから、『AK Corner』(エイケイコーナー)が気になって気になって仕方がなかったのです...。
ようやく訪問できました。

写真 2016-06-04 20 42 44

場所は宮本町のイナリ通り商店街の中。
板橋本町駅から歩くと10分はかからないかな。清水稲荷神社の近くです。


プロフィールにも少し書いてますが、私は27~28歳の時にバックパッカーとして1年半ほどかけて世界一周した経験があります。会社やめて1年半とかって旅行狂レベルですよね。

店主も同年代のようだし、かなり長い間バックパッカーやってたみたいなので、下手したらどこかの国で会ったことがあるんじゃないかという期待がありました。
少なくとも共通の旅人とかはいそうな気がする予感。
バックパッカーって意外と世界狭いので、共通の知り合いとか多いものなんですよね。

店内に貼ってある世界地図↓
写真 2016-07-08 22 01 52

オーナーが旅した国の国旗が貼られています。
アジア、アラビア、アフリカ、南米と私が旅した国とかなりかぶってる。

写真 2016-07-08 22 01 55

席についてオーダーしたら、さっそく聞いてみました。
オーナーの角(すみ)さん、ああ、旅人のオーラすごく出てる。

会ったことがあってもおかしくない風貌でしたが、角さんが旅をしていたのは2007年以降、私は2004~2005年だったので残念ながら旅先で会っていた可能性はなかったです。

それならと、面識のある有名パッカーの名前を列挙していくと、なんとか共通の旅人がいました。
なんだかそれだけでうれしい。

あとはそれぞれの国で宿泊していた宿は同じところが多かったですね。

オーナー、奥さんとすごく話しやすいカウンター席↓
写真 2016-07-08 22 02 18

板橋にお店をオープンしたのは奥さんの地元だったからみたい。
店内の壁は自分たちで塗ったそう。この手作り感いい味でてますよねー。

店内メニュー↓
写真 2016-07-08 19 51 20

AKっていうのはオーナーのあだ名で下の名前から来てるみたい。
海外の人からはAKって呼ばれていたんだって。

写真 2016-07-08 19 51 33

パッタイやガパオの有名なタイ料理や初めて耳にするような料理がたくさん。

写真 2016-07-08 19 51 37

このメニュー以外の期間限定メニューは壁の黒板に書いてありました。
フェアという形でいろんな国の料理を期間限定で提供しているんだって。
イスラエルのファラフェルやケニアのウガリとかもやってたみたい、なつかし過ぎる!

このお店にはやはり旅好きな人たちが集まるようで、過去に旅した国の料理をなつかしく思って注文する人が多いらしい。

とりあえず私もやたらめったらリクエストしておきました。
エチオピアの主食インジェラはさすがに好みが分かれすぎるので(よくない方に)、フェアはやりそうにないです(笑)

まずはタイのシンハービア&お通し↓
写真 2016-07-08 19 55 13

ガパオ↓
写真 2016-07-08 19 56 55

これは日本のカフェ風ではなく、現地で食べるガパオな感じ。

写真 2016-07-08 19 57 32

自家製インドチーズとひよこ豆のサラダ↓
写真 2016-07-08 20 13 47

インドのスナック↓
写真 2016-07-08 20 39 01

チーパイ(台湾風チキンカツ)↓
写真 2016-07-08 20 49 10

チキン・マサラ↓
写真 2016-07-08 21 48 19

このチキン・マサラ絶対頼んだ方がいい!
めちゃくちゃスパイシーで美味しい。

写真 2016-07-08 22 13 32

どの料理もスパイシーで、スパイス好きな私にはたまりません。

1人で来ているお客さんも何人かいて、初めて会った人同士が自然と会話が始まる空気感がそこにありました。
それって角さんと奥さんが提供してくれる美味しい料理と旅のネタがあって生まれるものなんだろうなぁ。

旅の間、宿のドミで味わった感覚とすごく近い。

カイロのサファリホテル、メキシコのペンション・アミーゴ、アンマンのマンスールホテル、チリ・ビーニャの汐見荘など......数え上げればきりがない旅の記憶が思い出されます...。
そこで夜な夜な旅人同士で話し込んで、料理得意な人が宿のキッチンで何か作ってくれる光景。

普段旅の話をする機会は滅多にありませんが、久しぶりに話したらアドレナリンが全開になってしまいました。
オーナーと話し込んでたら、あっという間に閉店時間に...。

まさか、こんなお店が板橋にあるなんて。
完全にハートを鷲づかみにされてしまった。

オーナー夫婦は年末になると1か月ほど旅に出るんだって。
旅人の人生の一つのカタチだよなぁ。

帰り道には旅の友人に無性に会いたくなりました。



※りぃりぃさん、情報提供ありがとうございました。
書いて頂いた通り、私にとってドンピシャリなお店でした。
今度一緒にAKコーナーでシンハビア飲みましょう!

AK Corner(エイケイコーナー)

板橋区宮本町55-3
080-4771-7961

営業時間:11:30~14:00 18:00~23:00(フードL.O.22:20 ドリンクL.O.22:45)

定休日:日曜・祝日 (月曜は夜のみ営業)

席数:9席(カウンター2列)

Facebookはこちら

食べログはこちら