上板橋に「新潟長岡らぁめん 安ざわ食堂」が4月7日(土)にオープン予定です。

読者さまから話題のお店がオープンすると聞いて、さっそくやってきました!

写真 2018-04-03 13 18 26
看板はまだついていません。
店内も絶賛オープン準備中。

地図ではここ↓

住所は板橋区上板橋3-20-8です。

写真 2018-04-03 13 19 15
お店の右側は東上線の線路が近く、ファミマとまいばすけっとの上板橋3丁目店があります。

写真 2018-04-03 13 20 02
その反対側は、進んでいくと「串バルKYU」や「花門」があります。

anzawa
準備で忙しそうにしていた店主の安澤(あんざわ)さんに直撃。



― 店名が「安ざわ食堂」ですけど、ラーメン屋さんですよね?

安澤さん: 親父とお袋が新潟でやったラーメン屋の名前なんです。その名前でやりたいなぁと。



写真 2018-04-03 13 17 23
券売機。オープン当初はメニューを絞るそう。



― 新潟長岡ラーメンってどんな味なんですか?

安澤さん: ”生姜醤油”が長岡ラーメンの特徴です。

両親がやっていた昔ながらの長岡ラーメンの味をひねって、安ざわ流の新しい長岡ラーメンを提供します。



写真 2018-04-03 13 17 51
ラーメン店としては広い店内。テーブル席がメインです。



― 今回独立するきっかけはあったんですか?

安澤さん: ラーメン店で10年修行して、ちょうど区切りがよかったので。



写真 2018-04-03 13 16 19



― 上板橋にはもともと縁があったんですか?

安澤さん: いえ、何もないです。たまたまこの物件に出会って...(笑)

でも不思議なもので、何も縁がないと思っていたんですけど、なにかと繋がっていくんですよねぇ...。



写真 2018-04-03 13 15 17
新潟の醤油「むらさき」



― 子ども連れの入店ってウェルカムな感じですか?

安澤さん: もうもう大歓迎ですよ!



写真 2018-04-03 13 15 43



― 板橋の人たちへメッセージをください!

安澤さん: 親父とお袋のラーメンを自分なりにブラッシュアップして、ようやくここまで辿り着きました。

今流行りのラーメンみたいな感じじゃないです。
言わば大衆ラーメン。

気軽にご家族でいらっしゃってください。





さいごに


笑顔で丁寧に対応してくれたのですが、「目が離せないので」と言いつつ、真新しい鍋で仕込み中の食材に真剣に向き合ってる様子が印象的でした。

コメントにはご両親へのリスペクトが溢れていて、なんていうか、義理人情を大切にしている方なんだなぁ...と。

ああ、この人がつくるラーメンを食べてみたいとお話を聞いて素直に思いましたね。
名店誕生な予感がします...!

写真 2018-04-03 13 16 09


※Kさん、えりパパさん、情報提供ありがとうございました!

新潟長岡らぁめん 安ざわ食堂

板橋区上板橋3-20-8

営業時間:
[月火水金] 11:30~14:00、17:00~22:00
[土日祝] 11:30~16:00、17:00~22:00

定休日:木曜

席数:15席(うちカウンター2席)

喫煙・禁煙:終日禁煙

公式ツイッターはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ