17号沿いを歩いていると、環八を少し北にいったあたりで不思議な甘い匂いがただよってきます。

なんだなんだ近くにお菓子の家でもあるのか!?

と周りを散策していると、それっぽい大きな工場が・・・

写真 2016-02-04 14 57 56

おぉ!
ここはチョコレート工場みたい!

写真 2016-02-04 14 51 32

住所は東坂下。
17号から少しわき道に入ったところ。




板橋区にチョコレート工場があったんですね~。

この匂い、チョコ好きにはたまらないなぁ。
匂いだけでご飯が食べれそ...いや、紅茶がすすみそうです。

このチョコレート工場は、『日本チョコレート工業協同組合』といって、菓子メーカーが共同出資してチョコレートを製造している工場みたい。

メリー、モロゾフ、ヨックモック、松尾製菓(チロルチョコ)など有名なメーカーも入ってますね。公式サイトに組合に加盟している会社の一覧が記載されています。

この工場でも期間限定でチョコレートを直売してるみたい。

写真 2016-02-04 14 53 15

インターホンを押してチョコレートを買いに来たことを告げると、階段を上がってくるように促されます。

写真 2016-02-04 14 57 24

階段を上がると、大きな事務所に出て、そこで係の方が待っていてくれます。

チョコレート工場に潜入しているドキドキ感でもってドアを開けると、完全に期待を裏切られるほどフツーの事務所です。

種類は「デラックスミルクチョコレート」(1,200円)の1つだけ。
買う前に試食用のチョコレートをすすめられます。

choco

特別な何かを感じるチョコレートではないですが、おいしいチョコレート。
工場直売という時点ですでにおいしいと感じてしまう...。

担当の方は質問をするといろいろと答えてくれます。

ここで作られた原料チョコレートが組合員の菓子メーカーでさらに加工され、商品として消費者のもとに届くそうです。
カカオ豆の買い付けもこの組合でおこなってるんだって。

有名どころでは「ブラックサンダー」もここのチョコレートを使ってるみたい。

写真 2016-02-06 15 22 00

デラックスチョコレートはずっしりと重い、大きなチョコレートでした。
シンプルで懐かしさを感じるミルクチョコレート、これなら小さい子どもでも安心ですね。

写真 2016-02-06 15 25 54
毎年10月から数量限定で販売しているデラックスミルクチョコレート。
2016年の販売は2/12(金)まで。

工場に直接いくと1枚単位で販売してくれますが、通常は1ケース(30枚)単位になるみたい。

バレンタインに工場直売のチョコレートはいかがでしょーか。

日本チョコレート工業協同組合

板橋区東坂下2-3-13
03-3969-1261

営業時間:10:00~16:00

定休日:土日祝

オフィシャルサイトはこちら