中板橋商店街に『餃子酒場だん』が9月13日(水)に新規オープンします!

写真 2017-09-06 15 22 40
この場所は以前「DHCダイニングステーション」があったところですね。
新しいお店ができてよかった!

地図ではここ↓

住所は板橋区中板橋17-2です。

写真 2017-09-06 15 23 43
お店に向かって右はすぐ近くスーパー・よしやがあります。

写真 2017-09-06 15 23 00
その反対側は斜め向かいにゲストハウス「板橋宿」があり、「キッチン亀」へと続きます。

写真 2017-09-06 15 20 52
写真は廣瀬店長(左)と清水オーナー(右)。

オープン準備中で忙しそうでしたが、オーナーの清水さんにお話を聞くことができました。


― 店名の「だん」ってどういう意味なんですか?

清水オーナー: 男子の”だん”です(笑)



― え?どういうことですか?

清水オーナー: 以前は神楽坂で餃子屋をやっていたんですが、街の雰囲気からか、女性っぽい感じの店になっていました。
そこに少し違和感も感じてて、今回は男子の”だん”でいこうと(笑)



― なるほど~。餃子はどんな餃子なんでしょう?

清水オーナー: 大阪風のひとくち餃子とスタンダードな肉汁餃子を提供します。

私自身ひとくち餃子が大好きで、カリカリぱりぱり食べられるスナック感覚。
ひとくち餃子は鉄板で提供するので熱々のまま食べられますよ。



― 餃子以外のメニューはどうなりますか?

清水オーナー: 台湾系のメニューが半分ぐらいです。

酢豚は2種類、「黒酢酢豚」と「台湾風酢豚」なんですがサラッとしているのが特徴です。
片栗粉は味が曇ると思っていて、とろみなしだとスカッとさわやかになるんですよ(笑)

ルーローハンやピータン豆腐、チーズ系の創作中華も用意します。
ピリ辛のメニューが比較的多いですかね。



― ドリンクはどうですか?

清水オーナー: 基本的なビールや焼酎はもちろんですが、氷なしの「神戸ハイボール」を提供します。
近々に冷やしたウィスキーと炭酸で作ります。



― 近隣の方に一言どうぞ!

清水オーナー: 定食もやるので、お食事だけでも大歓迎ですよ!
落ち着いたら、ランチもスタートします。



写真 2017-09-06 15 20 59
写真撮り終わって油断したところをパチリ。
オーナーと店長の雰囲気がいいところは良店に違いない(笑)

楽しみなお店ができますね。


餃子酒場だん

板橋区中板橋17-2
03-6905-7092(席予約可)

営業時間:11:30~15:00(14:30L.O.)、17:30~23:00(22:30L.O.)

定休日:水曜

席数:18席

喫煙・禁煙:完全禁煙

※雨の日サービス全10%オフ




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ