「しあわせの経済 世界フォーラム2017」にあわせて来日する、元イギリス・ブリストル市長のジョージ・ファーガソン氏の講演会が11月13日(月)に大山のグリーンホールで開催されます。

22495985_1542580469164690_2736543917427229305_o

ジョージ・ファーガソン氏って誰なのかというと......

2012 年 11 月にブリストル市長に選出。
建築家、環境活動家及び社会実業家としての経歴を経て、市長選に無所属で立候補し選出されたイギリス初の市長。

ブリストル市は2015年度の「ヨーロッパ・グリーン・キャピタル」に選ばれ、ヨーロッパで最も住みやすく創造的な都市として世界に知られるようになった。

都市とコミュニティの再生と持続可能な地域づくりにおいて、世界的なオピニオン・リーダーとして知られる。

2010 年には建築とコミュニティへの貢献が認められ、大英帝国勲章を受章。


講演内容は「都市からのローカリゼーション」。

こんなキーワードにピンと来る方には興味深い講演会になりそうです。

・低炭素都市
・100%再生可能エネルギー都市
・雇用創出
・住宅エネルギー効率の向上
・カーボンニュートラル
・地域通貨
・住民参加を促すコミュニケーション戦略
・自転車都市


「しあわせの経済 世界フォーラム2017」関連企画
『ジョージ・ファーガソン氏(元イギリス・ブリストル市長)講演会』


日にち:2017年11月13日(月)

時間:18:30~(18:00開場、~20:30予定)

場所:板橋区立グリーンホール(板橋区栄町36-1)

参加費:予約1500円(当日1800円)

予約:https://goo.gl/TQ6B8u

問い合わせ:miraiwosouzousuru(あっとまーく)gmail.com


グリーンホールはここ↓


講演会の詳細は公式Facebookページでご確認ください!
こちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ