上板橋駅北口近くに中国料理「明煌華」(めいおうか)がNEWオープンしています。

写真 2018-10-24 14 50 47
オープンしたのは2018年10月23日。
ここは以前「楓雅」というラーメン屋さんがあった場所ですね。

地図ではここ↓

板橋区常盤台4-21-4です。

写真 2018-10-24 14 50 33
お店に向かって左は、イトーヨーカドーが並びにあり、その先を左に曲がれば上板橋駅北口に続きます。

写真 2018-10-24 14 47 50
その反対側は、教育科学館、平和公園が近くにあり、ときわ台駅方面に続きます。

写真 2018-10-24 14 46 25
店内のようす。
一列にカウンター席が並んでいます。

写真 2018-10-24 14 06 40
テーブル席は一つあります。

外観と店名から、なんとなく中国の方が運営されているのかなあと思いましたが、日本人のオーナーシェフが切り盛りされています。

写真 2018-10-24 14 14 06
ランチメニュー。

どれも食べたくて迷うなぁ...。

写真 2018-10-24 14 20 25
オープン記念で小籠包をいただきました。
本格的なやつだ!

写真 2018-10-24 14 20 38
あふっ!
うまっ!

手作りの小籠包。
しかも、作り置きだと固くなるからという理由で、注文後に握りたてを提供しているというこだわりっぷり。

それはうまいはずだ...。

写真 2018-10-24 14 25 14
迷った末に、オーナーさんオススメの「汁無し坦々麺」(850円)をチョイス。

おお!
船のような形で登場。美しささえ感じます。

写真 2018-10-24 14 25 38
滋味深い鶏スープ。温まるなあ。

写真 2018-10-24 14 25 48
付け合わせ。

写真 2018-10-24 14 25 33
汁無し担々麺から漂う本物感がすごい。

頂上にはパクチーがトッピングされています。
(事前に好きかどうか聞いてくれます)

写真 2018-10-24 14 26 10
パクチーをどけると肉味噌が出現。

写真 2018-10-24 14 28 10
しっかり混ぜていきます。

写真 2018-10-24 14 28 30
うん、めちゃくちゃ美味しい!

食べていると、不思議な軽さを感じます。

オーナーさんにお話を伺うと、化学調味料不使用にこだわり、冷凍食品とかは使ってないんですって。

ラー油は当日に仕込んでいるそう。
どうしても油は酸化して重くなるから、フレッシュなラー油だけを使用されています。

寝かした方がいい食材と、新鮮な方がいい食材をこだわりをもって使い分けているんですね。

なるほど。
食べてみると、思いっきり実感できます...。


ディナータイムのメニューも紹介しておきますね。
写真 2018-10-24 14 23 39

写真 2018-10-24 14 23 50

写真 2018-10-24 14 24 03


店名の「明煌華」は”明日もきらめくはなになる”という意味が込められているそうです。

こだわりたっぷりの中国料理店。
隠れた名店になる予感がします。


※読者さま、情報提供ありがとうございました!

明煌華(めいおうか)

板橋区常盤台4-21-4

営業時間:11:30~14:45(L.O.14:00)、18:00~23:00(L.O.22:30)

定休日:不定休

喫煙・禁煙:終日禁煙




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ