板橋オリめしを紹介していく企画。
今回は上板橋のおでんの名店「お多幸」にやってきました!

板橋区では、区内飲食店それぞれが考案する板橋オリジナルめしを販売する板橋オリめしキャンペーンを実施中。(公式サイトはこちら)


写真 2017-12-29 18 11 49
外観からムード満点。

地図ではここ↓

住所は板橋区上板橋1-27-7です。

写真 2017-12-29 18 12 47
お店に向かって右は上板橋駅がすぐ近く。

1
店内のようす。
BGMは演歌。昭和感すごいです。

写真 2017-12-29 17 08 47
20人まで入れる小上がりもあるんですよ。

写真 2017-12-29 17 08 19
お多幸のオーナー・女将の友延(とものぶ)さんにお話を伺いながら食事をさせていただきました。

写真 2017-12-29 17 11 30
2018年で創業50年を迎える「お多幸」上板橋店。
50年ずっとお店やってるんですか?と聞くと、

「そうよ!新婚で来てずーっとやってるのよ」

上板橋でお店やる前は地元の新潟でOLをやっていたそう。
3年前にご主人を亡くされてからは、女将さんが中心になってお店を切り盛りされています。

写真 2017-12-29 17 11 41
いろんな種類の迫力あるおでんが目の前に!

おでんは関東風で、濃くて甘みがあるのが特徴です。

写真 2017-12-29 17 11 56
メニュー。
おでんは140円のものが多いです。やすっ。

写真 2017-12-29 17 12 04
一品メニュー。
400円台が主力ですね。

開店直後に伺ったんですが、席に余裕があったのも束の間。
30分たたずに席がほぼ満席です。
席がなくて帰るお客さん多数...。

すげーって表情で見てる僕に、女将さんが笑って話しかけてくれます。

「いつもこんな調子なのよ」

写真 2017-12-29 17 31 26
注文するのも大変な、とんでもない忙しさ!

そんな時に活躍するのが、備え付けられたメモ用紙。
これに注文したい商品を書いて、スタッフさんに渡しましょう。

写真 2017-12-29 17 42 10
女将さんオススメの身厚のこぶ(140円)、大根(140円)、すじ(牛・200円)。

大物演歌歌手のように威風堂々としたこの【こぶ】よ!

写真 2017-12-29 17 48 39
お箸ですっと切れて、味がよーく染み込んだ大根。
やばいな、これ...。

写真 2017-12-29 17 44 23
熱燗をひっかけながら食べるおでんって最高!

写真 2017-12-29 18 01 03
家族で来店する人もけっこう多いらしく、こんな豪快な盛り合わせも。

写真 2017-12-29 17 36 53
そして〆にはオリめしメニューの「とうめしハーフ」(500円)。

じっくり煮込んでいい色になった豆腐。

写真 2017-12-29 17 43 20
その下には茶飯が!

写真 2017-12-29 17 45 55
トッピングのうずらの卵とネギは標準装備されています。
ひとくち食べてみると......

うわー!
もう最高に美味しい!

満足感はんぱないですね。

写真 2017-12-29 17 21 40
とんでもない忙しさの中でも、盛りつつ、仕込みつつ、お客さんに声かけながら、スタッフさんに指示を出して......


女将さん、オンステージ!!


常連さんの雰囲気もよくて、とても温かい空気感。
みなさん笑顔で、お店に対するリスペクトを感じます。
BGMの演歌とあいまって、完全に昭和にタイムスリップしました...。


昭和ってこんなに楽しい時代だったのか。


オシャレな街のレストランに行くより段違いに楽しい。

常連さんに指名手配されるのを覚悟して言わせてもらうと...
ここは絶対に行った方がいいです(笑)

お多幸

板橋区上板橋1-27-7

営業時間:17:30~23:30

定休日:日曜・祝日

喫煙・禁煙:喫煙可

Facebookはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ