大山にある文化会館で板橋名人寄席「柳家権太楼・風間杜夫 二人会」が7月8日(土)に開催されます。

ていうか風間杜夫さんって落語やる人でしたっけ?(笑)

名人寄席決定版
(出典:板橋区立文化会館)


板橋名人寄席~初顔合わせ落語会~ 「柳家権太楼・風間杜夫 二人会」

日にち: 2017年7月8日(土)

時間: 14:00開演(13:30開場)

場所: 板橋区立文化会館 大ホール(板橋区大山東町51-1)

料金: 全席指定 1階席3,500円 / 2階席2,500円
※未就学児の入場はご遠慮いただいております。

申込:オンライン、電話、窓口 

申込期間: 2017/04/04(火) ~ 2017/07/08(土) 

(板橋区立文化会館オフィシャルサイトより) 


地図ではここ↓



風間杜夫さんって俳優っていう認識しかなかったんですが……

舞台で落語家役を演じたのをきっかけに、落語に取り組みはじめ、1997年にはテレビで観客を前に一席演じた。

立川文志の落語会に出演、2003年には春風亭小朝の企画で新宿末廣亭での寄席出演を果たす。

2006年には明治座にて『風間杜夫と六人の会』を公演する。

その後も大銀座落語会に出演したほか、定期的に横浜にぎわい座に自分の落語会で年2回程度の割合で高座に上がっている。柳家喬太郎が助演することが多い。


出囃子は「蒲田行進曲」。持ちネタは「火焔太鼓」「化物使い」「元犬」「居残り佐平次」「夢の酒」など。


風間は落語の際、演劇と同様に客席の照明を落として演じることが多い。

(ウィキペディアより) 


なるほど、落語家の役を演じたのがきっかけで落語をやり始めたんですね。
たしかに男前なのに噺家が似合ってる雰囲気ある。

売り切れる可能性も高いのでお早目にどうぞ!



いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ