「冷やし中華はじめました」

という言葉は夏の風物詩ですが、

冷やしピザはじめました」は初めて聞きました。

いったいどんなピザなのか?
コトの真相を確かめるため、仲宿商店街の「ピッツェリア タツ」に行ってまいりました!

写真 2018-08-29 14 32 38 (1)
溶岩石窯ピッツァ専門店「ピッツェリア タツ」(PIZZERIA TATSU)。

地図ではここ↓

住所は板橋区仲宿52-18です。

写真 2018-08-29 14 33 28
お店に向かって左はスーパー「ライフ」が近くにあり、板橋区役所方面に続きます。

写真 2018-08-29 14 33 13
その反対側は名所”板橋”が近く、板橋本町へと続きます。

写真 2018-08-29 14 25 27
店内のようす。
テーブル席と、

写真 2018-08-29 14 25 36
カウンター席もあります。

写真 2018-08-29 14 32 00
お店はセルフサービス。
なので、高いクオリティのピザがリーズナブルに提供できるんですね。

写真 2018-08-29 14 21 37
おしぼり、取り皿、フォークやナイフはこちら。
子ども用の絵本もそろってます。

写真 2018-08-29 14 31 16
子ども用イスに、チェアベルト。
すごく子どもに優しいお店だなあ。

写真 2018-08-29 14 20 25
メニュー①

写真 2018-08-29 14 20 32
メニュー②

種類が多い!
詳細なメニューは公式サイトにわかりやすく載ってます。

写真 2018-08-29 14 30 05
本日のピザや季節のメニューは黒板に書いてあります。

写真 2018-08-29 14 30 59
デザートも充実してますね。

気になる冷やしピザはこちら↓
写真 2018-08-29 14 20 00
「フローズンカプレーゼ」(900円)

普通のトマトだと水っぽくなるのでセミドライにして、モッツァレラと濃縮ミルクの特製クリームを作ったらしい。

写真 2018-08-29 14 20 06
「フローズントロピカルフルーツ」(1050円)

店主のタツさんが、構想を練り上げて2年。
なかなか納得のいくものが出きずに頓挫しそうにもなったそうです。

諦めずに何度も何度も試行錯誤を重ねて完成したらしい。

写真 2018-08-29 13 44 25
今回は冷やしピザの「フローズンカプレーゼ」(900円)をチョイス。

写真 2018-08-29 13 44 30
通常のピザとは全く違うビジュアル。
生地はクリスピーフォカッチャ。

写真 2018-08-29 13 47 02
具材をよく混ぜて......

写真 2018-08-29 13 56 29
フォカッチャの上にたっぷり乗せて食べます。

おお!
これは新感覚!!

冷たくて、まるでアイス最中みたい。
けっこうな感動があります(笑)

熱々の生地に冷たいトッピングがされてるのは食べたことあるけど、全て冷たいのは初めてだなぁ...。

もう一つの「フローズントロピカルフルーツ」は濃厚ココナッツカスタードとパッションフルーツが決め手で、女性からの人気が高いのだとか。

写真 2018-08-29 14 22 37
店主のタツさん。

でも...なんで”冷やしピザ”を作っちゃおうと思ったのかを聞いてみると、

冷やしピザはじめましたって言いたかったから

と即答で返ってきました。
遊び心満載のタツさんらしいですね(笑)

冷やしピザは数量が限定で9月中旬には終わってしまうらしい。
(来年は7月からやるみたい)

暑い日に最高の冷やしピザ。
ぜひ試してみてください。

ピッツェリア タツ(PIZZERIA TATSU)

板橋区仲宿52-18

営業時間:11:30~14:00、17:30~22:00(L.O.21:00)

定休日:木曜(祝日の場合は水曜)Facebookに月間予定表あり

席数:18席

喫煙・禁煙:完全禁煙

公式サイトはこちら
Facebookはこちら
食べログはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ