日曜日。
子どもを連れて上板橋駅近くの板橋区立教育科学館にプラネタリウムを見に行ってきました。

IMG_4946
板橋区で唯一のプラネタリウム。

地図ではここ↓

板橋区常盤台4-14-1です。

IMG_4950
向かって左は、上板橋駅北口方面に続きます。

IMG_4948
右側は平和公園がすぐで、常盤台方面に続きます。

IMG_4940
館内のようす。

IMG_4932
トリケラトプスの頭骨化石が展示してある!
(実物らしい)

IMG_4933
けっこうな迫力。

IMG_4935
教育科学館は入館無料ですが、プラネタリウムは有料です。

大人:350円
小人:120円(2歳〜高校生)


公共施設だからめちゃくちゃ良心価格!

IMG_4930
今回見にきたのは、この「えんとつ町のプペル」です。
わりと最近話題になった絵本ですよね。

IMG_4897
プラネタリウムの入口は1階にあります。

IMG_4898
この入口を通って中に入ると…

IMG_4900
おお!

IMG_4905
想像以上に立派なプラネタリウム。

訪問した時はけっこう空き席が多かったです。


プログラムは45分間。
前半は王道の星空解説。
スタッフさんが生で解説してくれます。


・もし板橋が今夜晴れていたら見える星空
・もし板橋に外の明かりが何もなかった場合に見える星空



優しい語り口調が心地いいなあ。


後半は番組が放映されます。

プラネタリウムってすごく久しぶりに見たけど、没入感がすごくて癒されますね。
星空を見た後は優しくなれる気がします(笑)


IMG_4915
その後、地下の常設科学展示へ。

IMG_4924
ここは身近な科学をテーマにした体験型の展示物が20種類以上もあります。

IMG_4926
ちょっとしたゲームセンターに近い感覚で子どもたちは大喜び。

IMG_4907
親子で楽しめる展示物も多かったですよ。

IMG_4911
サイエンスショーもやってました。

IMG_4952
教育科学館のフォトスポット「生首発見」。


プラネタリウムに科学展示物で休日を満喫してきました。
イベントもたくさんやってるので公式サイトをチェックしてみてくださいね。
こちら


板橋区立教育科学館

板橋区常盤台4-14-1

開館時間:9:00〜16:30

休館日:月曜日(祝日にあたる場合は、その翌日)、年末年始(12月29日から1月3日)
※その他、臨時休館日あり。

入館料:無料
※プラネタリウムは有料

公式サイトはこちら

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ