JR板橋駅前の路地裏に麻辣湯専門店「愛尚」(あいさん)がオープンしています。

IMG_2635
オープンしたのは2019年4月19日。
板橋駅の踏切近くの細い路地にあります。

地図ではここ↓

北区滝野川6-86-10です。

IMG_2641
TSUTAYAを背にして見える細い小路。
味がありますよね。

IMG_2648
その路地の反対側から見たところ。

IMG_2639
この看板が目印。
「愛尚」って中国語だと「あいさん」って読むらしいです。

IMG_2630
ランチメニュー。

IMG_2626
店内のようす。
カウンターとテーブル席が1つ。

IMG_2624
2階もあって、意外なほど広々としてます。

IMG_2583
メニュー。

スープ春雨の麻辣湯(マーラータン)が基本です。

辛さは0〜4まで選べて、注文すると聞いてくれますよ。

IMG_2611
麻辣湯のトッピングはめちゃくちゃ種類が多いです。

紙にも書いてあるし、壁にも貼ってあります。

IMG_2584
サイドメニューとドリンクメニュー。

IMG_2581
お冷はセルフ。
エプロンもあります。

IMG_2587
今回はランチの「麻辣湯・水餃子セット」(700円)をチョイス。

水餃子は3個ついてきます。

IMG_2593
辛さは2の中辛。

けっこう辛い!
でも旨い!

これはクセになる味ですねー。
辛いの好きな人にはたまらないと思います。

IMG_2612
「てぃ、ティッシュー!」となると思いますが、カウンターの上にセットされてます(笑)

IMG_2598
いろんな具材がトッピングされてました。
丸いのはトマトです。

IMG_2600
押し豆腐。
不思議な食感。

IMG_2603
春雨は平べったい形。
モチモチしてスープとよく合います。

ちなみに+100円で中華麺に変更もできるそう。

IMG_2618
1人でお店を切り盛りしている店主のキンさん。

中国・遼寧省の出身。(大連とかある地方)

中国ではご両親が麻辣湯のお店を昔から運営されていて、その味を再現しているそうですよ。

IMG_2606
2つの寸胴でしっかり出汁をとってます。

メニューに書いてあった麻辣湯の説明文をご紹介しておきますね。

麻辣湯とは中国で親しまれている、春雨や野菜などの具材を煮込んだスープです。

使用する30種類以上の薬膳スパイスのほとんどが、中国では漢方薬として使われているもので、秘伝のスープにはコラーゲンがたっぷり入っています。

辛味の唐辛子には「カプサイシン」により脂肪を燃焼させる効果があり、ヘルシーな春雨やトッピングの野菜には食物繊維がたっぷりで、とてもヘルシーなスープです。

好きなトッピングや辛さ・味を選ぶ楽しさと、美味しさを兼ね備えた、一人でもさっと食べれるヘルシーフードです。


たしかに、辛さの中にしっかりとした旨みが感じられるスープでした。

キンさんはすごく研究熱心みたいで、お客さんたちにスープの感想を丁寧に聞いていたのも印象的。

立地的に少しだけ入るの勇気いるけど、本格的な麻辣スープが楽しめるお店ですよ。


※板橋ラガーマンさん、読者さま、情報提供ありがとうございました!

愛尚(あいさん)

北区滝野川6-86-10

営業時間:11:30〜15:00、17:00〜23:00

定休日:日曜

食べログはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ