JR板橋駅西口すぐにある『麺屋ブッチャー』って入ったことありますか?

めちゃめちゃ目立つ外観だから地元の人だったら知らない人はいなそうな気がする。

写真 2016-06-24 18 51 15

地図ではここ↓

住所は板橋区板橋1-16-2です。

まずブッチャーっていう名前は有名なプロレスラーを思い出します。
たしかタイガージェットシンと並ぶ悪役レスラーで、猪木とか馬場とかタイガーマスクとか、小さい頃テレビで見てましたねー。

巨漢のイメージのブッチャーですが、そのでっぷりした姿と背脂環七系ラーメンは確かに通じるものがありますね。
ちなみにブッチャーって小さい頃は1800グラムもない新生児だったらしいですよ。

写真 2016-06-24 18 51 26

名物の「ブッチャーハンセット」↓
写真 2016-06-24 18 51 33

看板のクオリティがとても高い↓
写真 2016-06-24 18 51 41

どうやらブッチャーは群馬県にある「環七ラーメン 周麺」というお店の系列らしい。
周麺の店主は元祖の環七「土佐っ子ラーメン」出身なんだとか。

入り口近くにある自販機↓
写真 2016-06-24 18 52 39

入り口近くにはカウンター席が並びます↓
写真 2016-06-24 18 54 51

店内奥にはテーブル席も↓
写真 2016-06-24 18 54 58

環七ラーメンの食べ方↓
写真 2016-06-24 18 53 32

脂にも最上級ってあったんですね↓
写真 2016-06-24 18 54 22

今回はブッチャーハンセット(890円)をチョイス↓
写真 2016-06-24 18 57 03

まずはチャーハンが来たけど...

多っ!

半チャーハンのつもりで頼んだら、これフツーにチャーハン単品の量はあるな...。

お肉がたっぷり入った濃い味付けのチャーハンです。

写真 2016-06-24 18 57 09

そしてラーメンが到着↓
写真 2016-06-24 18 59 38

あれ?

今は夏なのに、雪が降っているよ。







どっひゃー!
す、すごい脂の量!

注文する時に何も言ってないですよ!
完全にデフォルト状態ですから。

写真 2016-06-24 18 59 40

まじか!

すいません、環七甘くみてました。

ていうか人って一食にこんなに脂食べていいんですか(笑)

写真 2016-06-24 18 59 50

頭の中ではすでに広瀬香美の「ゲレンデがとけるほど恋したい」がかかり始めた。

写真 2016-06-24 18 59 52

この時に思い出す曲で年齢わかりますね。
もうちょい若い人だとレミオロメンの「粉雪」あたりでしょうか。

写真 2016-06-24 19 00 00

ユーミンとかもいいんですけどね。

写真 2016-06-24 19 00 30

なんだか脂で雪だるまが作れそうな気がします。

写真 2016-06-24 19 00 50

......いい加減ラーメンに戻ると、

スープ自体は醤油味でそんなに濃厚ってわけでもなく、さっぱ......いや、すみません、もうわかりません。
脂がすごいからやっぱり濃厚です(笑)

写真 2016-06-24 19 00 20

麺は太麺でこの脂たっぷりのスープとよく合います。

写真 2016-06-24 19 01 06

いかがでしたでしょうか。

夏なのに、真冬を感じさせるラーメン。

いや、もう当分いいや、と正直食べ終わると思うと思いますけど...

でも、気がつくとなんだかフラフラとお店に吸い寄せられるんですよね。

あと、店内には若い女性が意外と多い気がする。
コラーゲン...、コラーゲンですよ。

麺屋ブッチャー

板橋区板橋1-16-2
03-3963-5355

営業時間:11:00~翌5:00

定休日:不明

席数:26席 (カウンター10席、テーブル4人席×4)

食べログはこちら