こんにちは。こんなご時世なので夏休みをどう過ごすか模索中の谷川さや花です。


今年の夏は、いつもの夏とは違う楽しみを見つけていきたいなと思います。


今回は、板橋蓮沼郵便局を訪ねた日のレポートです。



◇関連記事
目指せコンプリート!風景印さんぽ ~vol.1 板橋郵便局~
目指せコンプリート!風景印さんぽ ~vol.2 板橋高島平郵便局~
目指せコンプリート!風景印さんぽ ~vol.3 新板橋郵便局~
目指せコンプリート!風景印さんぽ ~vol.4 板橋西郵便局~


地図ではここ↓

板橋区蓮沼町23-7。

S__9142308
本蓮沼駅を出て、国道17号線沿いに志村坂上方面へ。
南蔵院側、マンションの1階に郵便局があります。

S__9142306
今はコロナの影響で郵便局も時短営業なんですね。
10時からの営業開始でした。


私:官製はがき1枚と風景印をお願いします



すると窓口のお姉さんが後ろへ。
ベテラン社員らしき男性が奥の戸棚から風景印セットを取り出して押印してくれました。


局員さん:お待たせしました。こちらになります



じゃじゃーん!


Oe2WeUdcJaZO5PQ1594689510_1594689554

南蔵院のしだれ桜が描かれた風景印。


新板橋郵便局も桜のデザインだったのを思い出しました。


桜の季節は過ぎてしまいましたが、風景印の景色を求めて南蔵院へ。


地図だとココです。


住所は、板橋区蓮沼町48-8。



S__9142293


<南蔵院は…>


真言宗智山派の寺院。当初は志村坂下に建設、その後度重なる荒川の氾濫によって移転。南蔵院のしだれ桜は、板橋十景にも選出されている。別名「櫻寺」。

「櫻寺」と名付けたのは、徳川八代将軍吉宗だそうですよ。

S__9142296
春には、このしだれ桜が圧巻なんですよね。

S__9142295
風景印の景観は、こんな感じでしょうか。


今年は存分に桜を楽しめなかった人も多いはず。
来年は、満開の桜を存分に堪能したいですね。



さて、周辺を散策していると気になるお店を発見。


S__9142300

そば茶プリン!


なんだか、健康によさそうではありませんか!?

ということでお店の中へ。

S__9142299


お店は『手打ち蕎麦・うどん 彩め』さん。

地図だとココ↓

住所は、板橋区蓮沼町20-16。

本蓮沼駅のA1出口から徒歩2~3分です。



私:すみません、そば茶プリンのテイクアウトをお願いできますか


店員さん:ちょうどよかった!今日はもうこれで最後なんですよ


S__9142301
どうやら1日限定10食なんだそう。


訪問したのはランチタイムを少し過ぎたお昼過ぎ。

ラッキーでした!


S__9142294
「そば茶プリン」1個150円(税込)。


店員さんのお話の通り、カップを開けると蕎麦の香りがふんわり!

S__9142290
トッピングされているのは、蕎麦の実なんだそう。

食べてみると、ツルンとした舌触りと程よい甘さがおいしい!



和のプリンを味わいながら、南蔵院が描かれた風景印を見返して、
当たり前の日常の尊さを改めて感じる風景印さんぽとなりました。



◇関連記事
目指せコンプリート!風景印さんぽ ~vol.1 板橋郵便局~
目指せコンプリート!風景印さんぽ ~vol.2 板橋高島平郵便局~
目指せコンプリート!風景印さんぽ ~vol.3 新板橋郵便局~
目指せコンプリート!風景印さんぽ ~vol.4 板橋西郵便局~


<この記事を書いた人>

谷川さや花

★Twitterゆるゆると始めました。ぜひ板橋情報を分け合いっこしてください!
https://twitter.com/tanikawasayaka





いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ

このエントリーをはてなブックマークに追加