こんにちはー、山崎島です。

今回ご紹介するのは、リサイクルショップでおなじみの「ねこや」さん。

nekoya
以前いたばしTIMESでもご紹介しておりまして、「あのお店ね!」という方もいらっしゃると思います。

そんなリサイクルの「ねこや」さん、なんと遺品整理もやっている!

◇関連記事
下板橋のリサイクルショップ「ねこや」の無料・出張買取に潜入してきた。

地図ではここ↓

住所は豊島区池袋本町4-38-6です。
下板橋駅から近いです。
(最近は出張買取で忙しいらしく、店舗は開いていることが少ないそう)


お話をうかがったのは、店長の鈴木拓(すずき ひらき)さんです。
DSCF7066
鈴木さん!迫力があるなあ!!

第一印象とは裏腹に、言葉遣いもご丁寧で、柔らかいお人柄でした。
よーし、いろいろぶっこんでお話きくぞ。



【遺品整理ってどんなお仕事なの?】


― そもそも、遺品整理とはどんなお仕事なのでしょうか?

鈴木さん: お亡くなりになった方のお部屋に伺って、必要な物と不要な物、また買取できる物を選別し、適切に処分するお仕事です。

ご遺体を警察やご遺族が引き取られた後からの作業ですね。
お部屋をご依頼主のご希望の状態にします。


DSCF7035


― なるほど、ぱっと聞くからにデリケートなお仕事ですね。

鈴木さん: そうですね、多くの方が思いもよらない時にお亡くなりになるので、生活の跡が残っている現場が多いです。

ご依頼のほとんどはご遺族からなので、ご家族の立会いの元、故人様の生活の場に手を入れていくのは、やはり色々な想いがあります。


img-voiceimg04
お客様とねこやスタッフ。


鈴木さん: ご家族の思い出の品や、故人様が大切にされていた物などは、細かく丁寧に仕分けしています。

ご遺族の方はとても悲しい想いをされていて、私たちも精一杯ご遺族・亡くなった方のお気持ちに寄り添うことを大切にしています。


R6qdCqIDFfhG0kA1526462462_1526462531
私も身近な人の死は経験してきましたけど、残された人たちって本当に混乱しているし、悲しい。

そういう時に思いやりを持って接してくれるスタッフさんがいたら、すごく心強いと思います。


DSCF7042


― でも、なぜサイクルショップの「ねこや」さんが遺品整理を始められたんですか?

鈴木さん: 出張買取をしている中で、「実は亡くなった家族の持ち物なんです」ってお話くださる方が結構いらしたんです。

よくよく聞いてみると、みなさん遺品の処分でお困りで...。

悲しみの最中、遺品のことで悩む方ってこんなに多いのか...」と思ったのがこのサービスを始めるきっかけでした。


DSCF7081
なるほど、お客さんの声から始まったんですね。
ちゃんとお客様の要望を聞いて、実行してくれるなんてありがたい!



― このお仕事で、鈴木さんはどんな時にやりがいを感じますか?

鈴木さん: そうですねえ...。

......最後に、ご依頼主様のホッとしたお顔を見られた時ですかね。

皆さま始めはとても不安そうなお顔で...。
でも、お部屋が片付いていくにつれ、少しずつお顔が明るくなっていくんですね。
故人様との思い出話なんかもしてくださったりするんです。

最後に「ありがとう」って、本当に安心したお顔をされると、疲れが吹っ飛びますね。


img-voiceimg01
お客様とねこやスタッフ。

心温まるお話、ありがとうございました!!



【遺品整理のサービスについて】

― 「ねこや」ならではのサービスを教えてください。

鈴木さん: 遺品整理をしながら、買取もやっています。

家電・家具・ブランド品などで、ご遺族がご不要なものを査定し、遺品整理の料金から買い取り分のお値段を引くことができるのが特徴です。


スクリーンショット (3)
(遺品整理ねこや公式サイトより)

料金設定はこちらを目安に、最初の打ち合わせでしっかりと決めるそうです。


基本料金に含まれるサービス

■ お見積り

■ 養生作業

■ 仕分け作業(お買取り品、貴重品、処分品)

■ 積み込み

■ 廃棄物の搬出作業

■ 原状回復

■ 作業後の清掃



≪対応エリア≫
area_image
「ねこや」の対応エリアは一都三県。
・東京都
・埼玉県
・神奈川県
・千葉県

※対応エリアの詳細はこちら


IMG_0301
深夜や早朝、休日のご依頼にも対応しています。

ご遺族の中には、お仕事のご都合で日中は立ち会えない方も多いそう。

大きな会社だと対応が難しい時間帯でも、できるだけご依頼主様のご都合に合わせて出動してくれます。

ここも地域密着型の「ねこや」ならではですね。



【遺品整理の現場に同行してきた】

今回、特別に遺品整理の現場に同行させていただきました。

お宅は2DKのアパートで、女性がお住まいだったそうです。
お見積り額は15万円。

DSCF7119
手を合わせてお部屋へ上がりますと......

DSCF7104
ああ、ここで故人様が生活されてたんだなあとしみじみ感じる空間が。

DSCF7111
いろんな想像力が働きます...。

DSCF7106
鈴木さんとスタッフさんは丁寧かつ手際よく遺品を仕分けしていた。

DSCF7107
取材中に見つけた、買取できるものはこちらのブランドバッグ4点。

DSCF7110
全部で1万円になるそうです。

DSCF7116
遺品整理と買取ってすごく繊細なお仕事だなあ...。
その中でとても真摯に対応されていたのが印象的でした。


今の遺品整理業界では、ほとんどの遺品がリサイクルされずに処分されています。

物を通じたご縁も大切にしたい。
その想いと長年の経験で、まだ使える物を見極め、買取しているんですね。

「ねこや」は、デリケートな課題であるリサイクルと遺品整理の頼れる存在だった!!

DSCF7087


遺品整理 ねこや

豊島区池袋本町4-38-6 大島ビル1階
0120-414-258

電話受付時間:9:00~21:00
24時間受付のメールはこちら

定休日:年中無休

公式サイトはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ