大山にある老舗町中華「伸龍」が6月30日に閉店します。

写真 2018-06-12 13 54 20
創業45年。
きっと多世代にわたって利用されてる方も多いですよね。

地図ではここ↓

住所は板橋区大山東町22-1です。

写真 2018-06-12 14 25 26
店に向かって右は板橋区立文化会館が見えます。

写真 2018-06-12 14 21 27
その反対側は大山金井町方面へ。

写真 2018-06-12 14 00 49
創業当時からベースは変わらないという店内。

写真 2018-06-12 14 01 04
小上がり席。

写真 2018-06-12 14 01 11
子ども連れで来ている方もよく見かけます。

写真 2018-06-12 14 02 22
ご飯もの・単品・スープのメニュー。

写真 2018-06-12 14 02 07
麺類メニュー。

写真 2018-06-12 14 03 33
店内の壁にもメニューが貼ってあります。

写真 2018-06-12 14 05 52
今回はノーマルの「中華そば」(530円)をいただきました。

写真 2018-06-12 14 07 26
昔ながらの醤油ラーメン。
美味しいです。

写真 2018-06-12 14 07 00
チャーシューからも昭和感を感じます。

写真 2018-06-12 14 06 23
この不揃いの手打ち麺が伸龍の真骨頂!

初めて来店した時に、勇気を振り絞って「不揃いの麺は狙ってやっているんですか?」と大将に聞いたことが思い出されます(笑)

独特な食感。
この手打ち麺のファンは相当に多いはず。

◇関連記事
大山の町中華『伸龍』手打ち感がありすぎる昭和ラーメン。ふぞろいの麺は狙っているのか?聞いてきた。

写真 2018-06-12 14 01 45
自家製麺ならでは。
いつも大量の粉が積んでありますよね。

写真 2018-06-12 14 08 27
餃子(420円)も注文しました。

写真 2018-06-12 14 09 00
昔ながらの町中華らしい、大ぶりで手作り感が満載の美味しい餃子。

写真 2018-06-12 14 01 28
店内に貼られた閉店のお知らせ。

今回も直球で「なんで閉店してしまうのか」を聞いてきました。

体力の限界、そう仰ってました。
去年、それに数年前と入院でお店を休まれていたそうです。

長いことよくやったよなぁ...
そんなことを言って、ニコっとされていたのが印象的でした。

ご兄弟で運営されていますが、お2人とも70代。
むしろ、飲食店のハードワークを今も継続されていること自体が驚きなんですよね...。

写真 2018-06-12 14 03 17
正直に言えば、いたばしTIMESから閉店を紹介することに、少しためらわれてるご様子でした。

最後にお客さんがどっときて、忙しくなったら対応できなくて困ってしまう、と。
本当にもっともなお話...。

ただ、長年地域に愛されてるお店がひっそりと閉店することはあまりに残念...。
そう伝えると、それならと言って掲載を許可して頂けました。

板橋の皆さま、
来店される際は時間と心の余裕をもって、最後の営業を楽しんでいただけたらと思います。


◇関連記事
大山の町中華『伸龍』ふぞろいの手打ち麺は冷やし中華で真価を発揮する。


※大山在住さん、情報提供ありがとうございました!

伸龍(しんりゅう)

板橋区大山東町22-1

営業時間: 11:30~22:00(状況に応じて変更することあり)

定休日: 水曜

禁煙・喫煙: 喫煙可

食べログはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ