ハッピーロードの入り口近くにある『餃子の末っ子』って入ったことありますか?

お昼時に通ってもいつも閉まってるので、夜に訪問してきました。
レトロ、というか不思議な外観。
かなり歴史を感じます。

写真 2016-06-04 21 37 32

場所は川越街道沿い。
近くには東京信用金庫やクリーニングロイヤル、田崎病院などがあります。



店内の様子↓
写真 2016-06-04 21 39 18

伝統的な町中華的な雰囲気。
スタッフの方たちも家族的なものを感じます。

店内ではメニューが壁にびっしり↓
写真 2016-06-04 21 42 31

ラーメン450円~とか安いなぁ。
昔から変わらない価格設定なのでしょう。

今回は町中華の基本、チャーハン(550円)をチョイス↓
写真 2016-06-04 21 44 10

うん、これこれ。
これぞ日本の町中華のチャーハン。

写真 2016-06-04 21 44 16

写真から十分伝わりますね。
このチャーハンの美味しさ。

写真 2016-06-04 21 44 44

食べログの口コミをみると、店主のおやじさんとママさんとではチャーハンの味が変わってくるのだとか。
今回はおやじさんが鉄板を豪快に振ってくれてました。

店名を冠する餃子もオーダー↓
写真 2016-06-04 21 48 15

お皿に対してなんだか小ぶりな気がします...。

写真 2016-06-04 21 48 27

サイズは小ぶりながらも味はパンチ力ありますねー。
餡に味がしっかりついている感じ。
パリパリに焼けているし、これはビールが飲みたくなるなぁ。

餃子は水餃子もあって、そちらもオススメなんだとか。

この末っ子というお店の本店は浅草にあるみたい。
元々は浅草の餃子を使っていたみたいだけど、いつからか大山オリジナルの餃子に変わったんだって。

この辺りはラーメン屋の興亡が激しいところ。
その大山にあって40年以上もあり続けるお店。

私が訪れた時も地元の人でにぎわっていました。
時代の洗礼を乗り越えてきたお店はそれだけで尊敬に値します。

ガツのにんにく炒めや焼きそば系も評判いいみたいですよ。

餃子の末っ子

板橋区大山町23-4
03-3955-5273

営業時間:不明

定休日:不明

食べログはこちら