元々は旧川越街道だった大山。
その大山になぜアーケード商店街ができたんだろう。
調べてみました。


・池袋サンシャインシティがオープンして「買い物客が奪われる!」と危機感を抱いたから


・商店街を通る420号線(補助26号線)の拡幅が計画され、アーケードがあれば商店街の縦断が防げるだろうとの観測から


大山商店街、闘争心むき出しですね・・・

1978年(昭和53年)にアーケードが完成しました。
完成1年後には通行量が49%もUPしたみたい。

ちなみに『ハッピーロード大山』っていう名前は商店街のお客様がつけたそうです。
キャッチフレーズは「幸せに続くなが~い屋根」。

大山


参考:ハッピーロード大山商店街WEBサイト
    ウィキペディア:ハッピーロード大山