中板橋駅南口近くに「アジアン食堂 てるてる」がオープンしています。

写真 2019-01-17 14 51 32
オープンしたのは2019年1月17日。
ここは以前「サラ」っていうタイ料理店があった場所ですね。

◇関連記事
中板橋駅南口近くにタイ料理「サラ」がオープンしてる。

地図ではここ↓

板橋区弥生町44-1です。

写真 2019-01-17 14 51 44
お店に向かって右は、お隣がつけ麺「まつおぶし」で、中板橋駅南口まで歩いて数分。

写真 2019-01-17 14 52 14
その反対側は、並びに自転車「ちゅうしん」があって、「中板橋駅入口」の信号機に続きます。

写真 2019-01-17 14 29 04
店内のようす。

写真 2019-01-17 14 29 19
テーブル席が並んでいます。

写真 2019-01-17 14 29 45
ランチメニュー。
アジアン食堂らしく、タイ、ベトナム、フィリピン、インドといろんな国のメニューがありますね。

写真 2019-01-17 14 29 56
日替わりランチもやってます。

写真 2019-01-17 14 32 35
今回は日替わりランチ(680円+税)の「カオ・トム」をチョイス。

写真 2019-01-17 14 32 51
タイ料理の熱々鶏スープかけごはん。

写真 2019-01-17 14 33 21
辛みはなく、滋味深いスープ。
寒い季節にはいいですねー。温まります。

写真 2019-01-17 14 35 43
テーブルにセットされている調味料で辛みを追加できます。
一気に刺激的な辛さになり、滝汗でした(笑)

お子さんでも食べやすいように、全般的に辛みは別にしているそうですよ。



食後、オーナーさん不在だったので、奥さまにお話を伺うことができました。

こちらのお店は高田馬場、東中野、新中野にある「やきとん てるてる」が運営しているんですって。

てるてる高田馬場店に行ったことあるんですけど、板橋でいうひなたのような人気大衆酒場です。
(実際にオーナーさんはひなたで修業されていたらしい)


夜のメニューも紹介しておきますね↓
写真 2019-01-17 14 31 16
一般的なタイ料理店よりもお酒の種類が豊富ですよね。

写真 2019-01-17 18 56 15
(写真提供:けんGさん)

ホッピーがあるところは「てるてる」らしいかも。

写真 2019-01-17 14 31 32
料理は全て化学調味料無添加にこだわっています。
「やきとん てるてる」の人気メニューも潜んでます。

写真 2019-01-17 14 31 40
気になるメニューがたくさんありますね。

写真 2019-01-17 14 31 59

写真 2019-01-17 18 56 26
(写真提供:けんGさん)
ガイヤーン(小)

写真 2019-01-17 18 56 43
(写真提供:けんGさん)
ヤムウンセン(小)


オーナーさんはタイ料理が好きだけど、お酒を楽しめる店が少ないと感じていたそう。
だから、お酒の種類がめちゃくちゃ豊富なんですね。
女性の方でも利用しやすい雰囲気にしたいと仰ってましたよ。

ちなみに店名の「てるてる」はオーナーさんの名前が”やすてる”だからみたいです(笑)


難しい立地だと思ってましたが、頼もしいお店が入ったなあ。
ワクワクするお店が誕生しましたね。


※けんGさん、情報提供ありがとうございました!

アジアン食堂 てるてる

板橋区弥生町44-1
03-5926-5782

営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:30(L.O.23:00)

定休日:無休(当面は)

喫煙・禁煙:禁煙

てるてる公式ツイッターはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ