西高島平『ブラウンオニオンカレーファクトリー』、前回訪問してすっかり心を鷲づかみにされてしまい、高島平エリアに入るといてもたってもいられません。

過去記事:【女性必見】高島平で話題沸騰中の『ブラウンオニオンカレーファクトリー』がすご過ぎる。

1人で再訪問したり、週末に家族を連れていったりして、気になっていたメニューを食べることができたので、今は心穏やかです(笑)

思いっきり住宅街に忽然と現れるオシャレな建物↓
写真 2016-04-22 12 10 13

場所は、西高島平駅から5分もかからないところ。



日曜日の13時過ぎに家族4人で訪問しましたが、席が空いているはずもなく、覚悟の上でしたがしばし待ちました。
その間にも前回と同じ女性店員さんが、麦茶を振舞ってくれたり、途中で声をかけてくれたり、うれしい心配り。
ぶれないですね。

前回と違う奥のテーブル席に通してくれました↓
写真 2016-05-15 13 23 37

相変わらずゆったりした席の作りになっています。
木の風合いが気持ちいい。

気になって仕方がなかったカツカレーをチョイス↓
写真 2016-05-15 13 26 37

うぉ!
カツでかっ!

写真 2016-05-15 13 25 53

かつてここまで大きいカツカレーがあったでしょうか。

写真 2016-05-15 13 29 26

大きいだけじゃなくて、脂がのっててめちゃめちゃ美味い。
いやいや、とんでもないな...。

ソースも常備されているので、カツにかけることもできますよ↓
写真 2016-05-15 13 52 04

もう一つはキーマカレー↓
写真 2016-05-15 13 24 56

お肉が鶏肉なんですね↓
写真 2016-05-15 13 25 01

野菜との色合いが見た目にもキレイ。

写真 2016-05-15 13 29 58

このキーマの部分は甘く作られています。
子供の分は2つのカレーからごはんとお肉を取り分けて、このキーマ部分をかけて子供用カレーを作りました。

これも店員さんが相談にのってくれて、提案してくれたんですよ。

写真 2016-05-15 13 46 52

カレーは2つしか注文してないけど、子供用のアイスまで持ってきてくれました。
赤ちゃんの分まで4つ持ってきてくれたので、1つはお返ししましたが...。

どんだけサービスしちゃうんですか!?

↓は平日に1人で食べにきたカレーうどん。
写真 2016-04-27 13 58 07

曜日によって食べられるメニューが変わるんですよね。
それがもどかしくもあり、楽しくもあり。

写真 2016-04-27 13 58 02

あの、ライス別で注文してないんですけど...。

カレーうどんにはミニカレーが標準装備されていました。
炭水化物×炭水化物だからちょっと体には心配なんだけど......うれし過ぎる!

写真 2016-04-27 13 58 39

スープの中には存在感のあるふんわり卵と低温調理されたレア肉がよこたわっています。

写真 2016-04-27 13 58 45

うどんも讃岐みたいで、ツルコシの満足感たかいやつ。

ごはんにはスープをかけたり、お肉をコンバートしたり、途中でレモンを絞ったり。
遊び心を発揮できるのがうれしいですね。

うーん、このお店には毎回ノックアウトされる...。

ブラウンオニオンカレーファクトリー

板橋区高島平5-22-12
03-5967-1477

営業時間:
[金・土・日]
11:00~15:00
14時30分ラストオーダー、 ルーが無くなり次第終了です。
※金曜はカレーラーメンとランチカレー、土日ランチタイムはカレーライス専門店です。
[土]
17:30~21:00
20時30分ラストオーダー
土曜ディナータイムはカレーラーメン専門店です。
[月~木・祝日]
11:00~15:00 14時30分ラストオーダー
カフェ営業。
祝日はカフェ営業いたします。
店内完全禁煙です。


定休日:年末年始及び社内研修日など。お休みは前もって告知いたします。

席数:15席 (カウンター4席、テーブル11席)

オフィシャルサイトはこちら

食べログはこちら