中板橋に『DHCダイニングステーション』が2月7日(火)についに新規オープンしました!

写真 2017-02-07 11 36 08

当初2016年12月にオープン予定でしたが、メニューの完成度を高めるために延期していたらしいです。

◇関連記事
中板橋商店街に『DHCダイニングステーション』っていうお店ができるみたい。あのプロテインダイエットで有名なDHCが運営するらしい。

地図ではここ↓

住所は板橋区中板橋17-2です。

写真 2017-02-07 11 36 52
お店に向かって右はすぐ近くスーパー・よしやがあります。

写真 2017-02-07 11 36 26
その反対側は斜め向かいにゲストハウス「板橋宿」があり、「キッチン亀」へと続きます。

写真 2017-02-07 11 12 36
店内のようす。
イートインの第1号をゲットしたっぽい(笑)
明るく清潔で安心感をもてる店内ですね。
カウンターとテーブル席があります。

子ども用のイスなどはありませんが、子ども連れもウェルカムみたいです。

写真 2017-02-07 11 14 24
お弁当は700円でご飯、おかず、サラダがついてきます。

写真 2017-02-07 11 14 44
おかずとご飯の組み合わせを自由に選べるのがうれしいですね。
豆ご飯、タケノコご飯、玄米ご飯など、種類の豊富さにこだわりを感じます。

写真 2017-02-07 11 14 32 (1)
お弁当が並んでいるショーケース。
お弁当は店内でも食べることができます。

写真 2017-02-07 11 14 55
DHCでお馴染み、「海洋深層水」、酒類も販売しています。

写真 2017-02-07 11 15 14
DHCビール。
通販でも人気のあるクラフトビールみたいですよ。

写真 2017-02-07 11 18 10
メニュー(左)
きつねうどん445円、カツ丼630円など、リーズナブルな価格に設定されています。

写真 2017-02-07 11 18 05
メニュー(右)
日本酒、焼酎もそろっています。

写真 2017-02-07 11 19 51
今回は「会長カレー」(1186円)をチョイス。

DHC創業者の吉田会長宅で食されている門外不出のカレー。
そう、聞いただけで想像力が掻き立てられます(笑)

写真 2017-02-07 11 20 03
会長が食べていると聞いたからでしょうか。
懐かしい雰囲気のカレーですが、どことなく上品な気がしてなりません。

ちなみにお米は新潟産コシヒカリで、DHC海洋深層水で炊いているのだとか。

写真 2017-02-07 11 20 15
会長カレーについているサラダ。
ドレッシングは何種類かから選べるようになっています。

写真 2017-02-07 11 20 22
福神漬けとらっきょう。

写真 2017-02-07 11 22 29
牛すじがとけこみ、具沢山のカレー。
昭和の香りがするやさしいカレーですね。
目を閉じれば、会長宅にいるような錯覚さえします(笑)


DHCダイニングステーションのこだわりがチラシに書かれていたので転記させていただきますね。

こだわり1
旬のおいしい魚を築地市場で買い付け!
一番のおすすめは焼き魚です。
その日に築地市場で仕入れた魚はすべて売り切れ御免。
日をまたいだ魚は決してお出ししません。

こだわり2
「DHC海洋深層水」で炊く絶品ごはん!
ミネラルバランスが人体に近い海洋深層水。
その貴重な水を使い、こだわりの国産米を昔ながらのガス釜で炊き上げます。

こだわり3
一流の料理長がメニューレシピを監修
メニューはすべてDHCグループCEO兼会長の試食を経て、合格したものだけ。
本当においしい定番のごはんを揃えました。

世界中の美味を食べつくし、日本一の美食家とも呼ばれるDHC吉田会長。
その会長の試食を合格したものだけがお店に並ぶという...すごいこだわりですよね。

秋葉店長とも少しお話させていただきましたが、シニア世代の方が落ち着いてゆっくり食事できるように、なるべく薄味でなつかしさを感じるメニューをそろえていくそうですよ。

中板橋に楽しみなお店ができましたね!


DHCダイニングステーション 中板橋店

板橋区中板橋17-2
03-6681-2734

営業時間: 7:00~23:00

定休日: 無休

喫煙・禁煙: 完全禁煙

Facebookはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ