板橋3丁目の不動通り商店街にできた謎のレンタルスペース「creation space en∞juku」(クリエーションスペース エンジュク)って知ってますか?

14
「ここって何する場所なんだろう...?」と思っている方も多いはず。

地図ではここ↓

住所は板橋区板橋3-4-9です。

写真 2017-11-01 14 45 38
地域電力会社「めぐるでんき」さんと同居する形で運営しています。
半地下ですね。

写真 2017-11-01 14 45 08
向かって左は観明寺が斜め向かいにあり、中山道(17号)・JR板橋駅へと続きます。

写真 2017-11-01 14 44 28
その反対側は板橋区役所前方面に続きます。


今回は「creation space en∞juku」の永瀬さんにお話を伺いました。

ae0224ae

永瀬 賢三(ながせ けんぞう)さん

「creation space en∞juku」の管理人。
「板橋3丁目食堂」も運営中。

趣味は旅と音楽。建築物マニア。古いものが好き。




「creation space en∞juku」ってどんな場所?




― 「creation space en∞juku」って何する場所なんですか

永瀬さん: 地域の方々の誰にでもご利用いただけるレンタルスペースです。



2
レンタルスペースの中はこんな!



― どんな使われ方をイメージしてますか

永瀬さん: セミナー、勉強会、ワークショップ、研修、交流会、トークイベント、自習室、一日物販、映画上映会、写真撮影スタジオなど、使い方は自由。

ギャラリーとしてのニーズも高いですね。


7




「creation space en∞juku」の誕生秘話



― なんでこの場所を作ろうと思ったんですか?

永瀬さん: 事業の一環として、持続可能なコミュニティの場をつくりたかった。

地域の人がより濃く関われる場所をつくりたかったんです。



3
地域の様々な方の協力により「en∞juku」が完成。



― 濃く関われる場所......?

永瀬さん: 地域で何かをやりたい人ってすごく増えています。

こういう場所があると表現しやすい。
自分のコミュニティがつくりやすいかなと。

自分が住んで(働いて)いる地域で、質の高い関わり合い方ができる場所があると楽しいですよね。



11
地域の空きテナントを題材にアイデアを共有するイベント「いたばし空想地図」のようす。



― この板橋3丁目の場所にこだわりはあるんですか?

永瀬さん: やっぱり地元でこういう場所を作りたかった。

もともと「板橋3丁目食堂」を運営しはじめたのも、場づくりの発想だったんです。




― 「場づくり」ですか?

永瀬さん: JR板橋駅から板橋本町までの歴史ある街道をもっと価値あるものにしたい。

かつて賑わっていた街道、宿場町は「交流」ができる場所が沢山あったからこそ賑わっていました。

街道に対してオープンな場所がより多くあって欲しい。
なので自分なりにできる場づくりをしています。



12
様々な意見が飛び交い、密度の高い地域イベントとなりました。



― 「 en∞juku」(えんじゅく)っていう名前にはどんな想いがあるんですか?

永瀬さん: 【縁】がキーワードの場所。

この場所を利用する方々が繋がり、地域に賑わいが生まれることを期待して「 en∞juku」という名前をつけました。


その昔、さびれゆく宿場に活気を取り戻そうと、近隣のお寺が縁日を開き、賑わいを取り戻しました。

その由来でこの地域一帯の商店街は「縁宿」と呼ばれています。

(creation space en∞juku公式サイトより)


1



永瀬さん: ”賑わい=人がいる”がゴールではなくて、あくまで人との関わりが濃くなってる状態
人の顔が見えている状態です。

地域活性化といってもちょっとニュアンスが違うんですよね。



― ここ数か月ではどんな”賑わい”が生まれていますか?

永瀬さん: 小茂根福祉園のギャラリーをしたことがきっかけとなり、福祉園の方々がつくった制作物を商店街で販売しました。

また、定期開催しているイベント「dialogue night on ITABASHI」でつながった方が、この場所で来年から映画祭を始めることになりました。

「locial cinema」1月20日~(月2回定期開催)
写真 2017-11-23 16 04 51


永瀬さん: まだプレオープンですが、いろいろな動きがはじまっています。


dailognight
大盛況の「dialogue night」。多種多様な人たちが集います。




― 板橋の人たちへメッセージをどうぞー!

永瀬さん: 今、住んでる「板橋」ってちょっと関われば自分たちで面白くできる事って沢山あります。

そんな面白さを求めている"ユニーク"な地域プレイヤーが同じエリア、場所で集い繋がりだせば、必ず地域にとってワクワクするコトが生まれる場所になってくると思っています。

是非、皆さんが地域でやってみたかった事をここでやってみて下さい。
きっと沢山の面白い人と繋がれますよ!




料金・設備はどうなってるの?


気になる料金システムはこちら↓
9

会員になると、かなり使いやすくなりますね。
※年会費5,000円(税別)

【ご利用詳細】
*最低利用時間:3時間から1時間単位にて利用可能です
*利用時間には搬入搬出、現状復帰を含みます。
*「祝日、祝前日」は日曜日料金となります。
*フード・ドリンク類は持ち込み自由となります。

【利用者登録】

はじめてご利用の際は、代表者の利用者登録が必要です。連絡先の登録と、身分証明書のコピーをいただきます。
ご予約完了時にメールにてお知らせ致しますのでご利用当日までにご返信下さい。
(すでに会員登録いただいている方は不要です。)

【設備】
テーブル3台(可動式)
椅子30脚
プロジェクター
オーディオ(ipod対応)
冷蔵庫/電気ケトル
ホワイトボード
(設備・備品は、自由にご利用いただけます)

【WI-FI有り】

【収容人数】
テーブル有り(20~25名収容可能)
テーブル無し (25~30名収容可能)

【延長について】
*当日の延長が発生した場合は別途「総利用時間×1.3」の延長料が発生致します。

【キャンセルについて】
*お客様の都合によるキャンセルの場合キャンセル料を申し受けます。
予約完了後〜30日前:25%/ 30日前〜14日前:50% / 14日前〜当日:100%

【破損について】
お客様の過失による備品、設備の破損についてはご負担頂く場合がございますのでご利用には十分注意を払いご利用下さい。


5
イスとテーブルは自由に動かせます。

「いたばしTIMES見た!」特典

2018年1月31日までに「creation space en∞juku」を利用すると、年会費5,000円(税別)が無料に!





さいごに

今まではプレオープン期間でしたが、2017年12月からいよいよグランドオープンとなります。

発想は無限大。
この場所でどんなコトができるのか、想像するとワクワクしますね。

13

creation space en∞juku(クリエーションスペース エンジュク)

板橋区板橋3-4-9 (めぐるでんきOFICCE内)

公式サイトはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ