仲宿にあったアジアン料理「ナマステ・ネパール」が「キッチン Mt.Fishtail」というお店に変わってます。

写真 2018-09-13 15 46 36
いろいろ謎ですよね。
いったいどんなお店なのか、潜入してきました。

◇関連記事
仲宿にアジアン居酒屋『ナマステ・ネパール』が1月5日にNEWオープン!ランチを食べにいってきた。

地図ではここ↓

板橋区仲宿48-18です。

写真 2018-09-13 15 47 34
お店に向かって左。仲宿商店街のスーパー「ライフ」から横道に入ったところ。

写真 2018-09-13 15 47 45
その反対側。隣には人気うどん店「ごえん」、そして文殊院が並びます。

写真 2018-09-13 15 47 10
壁面に貼られたメニュー。
丼もの。しかも、スタミナ丼系がズラリ!

写真 2018-09-13 15 47 22
券売機はお店の外に設置してあります。

写真 2018-09-13 15 46 57
訪問時はリニューアルオープン記念で、生ビール100円などのキャンペーン中でした。

写真 2018-09-13 15 16 02
店内のようす。
入ってすぐにカウンター。

写真 2018-09-13 15 18 01
奥にはテーブル席がならんでいます。

写真 2018-09-13 15 17 40
なぜか「はじめの一歩」が全巻そろってる(笑)

写真 2018-09-13 15 19 26
パンフレットタイプのメニューもあります。

写真 2018-09-13 15 20 05
ガテン系のスタミナメニューがたくさん。

写真 2018-09-13 15 21 54
今回はスタッフさんおすすめの「スタミナ野郎丼(極み)」(850円)をチョイス。

うぉ!まじか!
とんでもない爆量のスタミナ丼がきた(笑)

写真 2018-09-13 15 44 58
ちなみにオーダー時に、味(醤油、味噌、塩、タレ)とニンニクの量を聞いてくれます。

写真 2018-09-13 15 22 09
2枚のチキンカツがまるで、魚の尾のよう。
これが店名の「Mt.Fishtail」の由来なのか!?
(違うそうです)

写真 2018-09-13 15 22 41
このチキンカツ2枚だけでおかずには十分な量ですが...。

写真 2018-09-13 15 23 09
半熟卵を崩して...まさにスタミナ野郎丼。

一世を風靡した「すた丼」と感じは似てますね。
豚肉だけじゃなくて、鶏皮も入ってて、スタミナ感に拍車をかけています。

とんでもない破壊力!

女性で完食するのは至難かも。
僕はこの日夕食がまったく食べれないほど腹パンになりました(笑)


気さくなスタッフさんたちにお話も軽く聞けました。
「ナマステ・ネパール」の時とオーナーさん・スタッフさんは同じですが、店長さんが変わりリニューアルしたそうです。
皆さんネパールの方々でしたよ。


なんで「はじめの一歩」が全巻そろっているのか?たまらず聞いちゃったんですけど......

「人気漫画って聞いたから」と。

でも、日本語だからスタッフさんたち誰も読めないそうです(泣)


※スリーベースさん、読者さま、情報提供ありがとうございました!

キッチン Mt.Fishtail

板橋区仲宿48-18
03-6905-7586

営業時間:11:00~23:00(22:30L.O.)

定休日:無休

喫煙・禁煙:状況に応じて




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ