さるアスリートの方にオススメされていたお寿司屋さん、清水町の「富久鮨」(ふくずし)にやってきました!

写真 2017-11-13 14 19 11
この辺りはナショナルトレーニングセンターが近いので、有名なスポーツ選手が普通にいるんですよね。

地図ではここ↓

住所は板橋区清水町73-2です。
板橋本町駅と本蓮沼駅の中間。

写真 2017-11-13 14 19 55
お店の入り口に向かって左は中山道(17号)、イナリ通りの商店街が見えます。

写真 2017-11-13 14 19 51
その反対側はナショナルトレーニングセンターへ続きます。

写真 2017-11-13 14 19 36
ランチメニュー。
にぎり1人前は850円。

全品みそ汁・ミニサラダ付。

写真 2017-11-13 14 19 24
通常メニュー。

写真 2017-11-13 14 15 50
店内は外観のイメージよりもずっと広いですね。

写真 2017-11-13 14 14 15
テーブル席や、

写真 2017-11-13 14 17 19
小上がりもあります。

写真 2017-11-13 14 16 15
店内の壁には有名なアスリートの写真が!

伊達公子さん、吉田沙保里さん、それにコロッケさんまで(笑)

写真 2017-11-13 14 16 21
みなさん来てるんですねー。

私もさるアスリートの方からオススメされてやってきたのですが、その方からあるおまじないの言葉を事前に教えてもらっていました。

「注文する時はシャリ大が基本ですよ」と。


【シャリ大】
意味はそのまま。
シャリ大きめで握ってもらうことなんですが、一つ疑問が......












お寿司屋さんでそんなことできるものなんですか?



普段、町のお寿司屋さんに行くと緊張するので、東新町のかっぱ寿司に行ってる私が知らないだけでしょうか...。

でも、看板にも「シャリの大きさ調整致します」って書いてあったし...。

写真 2017-11-13 13 56 33
にぎり1人前(850円)を注文したのち、

「あ、シャリ大でお願いします」

そういえば的な言い方しましたが、完全に確信犯です。

写真 2017-11-13 13 59 47
ランチにはお味噌汁がつきます。

写真 2017-11-13 13 58 42
職人さんが握る姿は見ているだけで楽しいですね。

まぐろと巻物が登場。

写真 2017-11-13 13 59 13
次々と増えていきます!

写真 2017-11-13 14 00 19
あれよあれよとお皿がいっぱいに。
1人前は8カンなので、食べてスペースあけないと!

写真 2017-11-13 13 59 24
シャリがとんでもなく大きいのわかりますか!?

正直、写真で伝えられてる自信ありません。

写真 2017-11-13 14 01 40
はい。
とんでもなくデカいです。

写真 2017-11-13 14 00 35
口に入れると「Bomb!!!」ってなります。いやホントに。

写真 2017-11-13 14 03 37
毎日築地から仕入れているという新鮮なネタに、流れるような職人技。
通常バージョンでもすごく美味しいと思うんですけど...

シャリ大にした時の満足感がはんぱない!

いつもはお寿司屋さんのランチで満腹まではいかないんですが、1人前で完全に満腹です。
いやはやすごい満足度...。


帰り際、大将にご挨拶することができました。
創業されて27年になるそうですよ。
いたばしTIMESを読んでくださってたようで、完全に背筋のびました(笑)

食いしん坊の皆さま、少し勇気を出して「シャリ大」で頼んでみてくださいね。

富久鮨(ふくずし)

板橋区清水町73-2

営業時間:11:30~14:00、17:00~22:00

定休日:水曜

喫煙・禁煙:分煙

食べログはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ