大山にオープンした酒呑み処「はな唄」に行ってきました!

IMG_2168
オープンしたのは2019年8月。
気になっていたお店にようやく来れました。

地図ではここ↓

板橋区大山町9-1です。

ハッピーロードから少し外れたところ。
やきとん ひなた」「ゾウとチャッカマン」があるあたりです。

IMG_2161
店内のようす。
入口すぐには一文字のカウンター。

IMG_2165
4名のテーブル席が2つ。

IMG_2117
メニュー。

IMG_2120

IMG_2121

IMG_2109
瓶ビール(大700円)

IMG_2114
半熟玉子のポテトサラダ(400円)

IMG_2116
万願寺の焼き浸し(450円)

IMG_2124
白子酢(780円)

IMG_2128
トロ天然鰤 藁焼き塩タタキ(880円)

目の覚める美味しさ!
藁焼きの香ばしさが口の中いっぱいに広がります。

IMG_2140
日本酒のおまかせ三種呑み比べセット(980円)

IMG_2134

IMG_2143
肉厚エリンギ 肉巻きタレ焼き(580円)

IMG_2146
特製にら醤油がけ牛タタキ(980円)

IMG_2150
長芋フライ(580円)

IMG_2153
新鮮なのに落ちこぼれ巻き(680円)


どの料理もめちゃくちゃ美味しいです。

店主のセンス・心配りが、味やビジュアル、雰囲気に現れている気がします。

IMG_2156
仙台出身の店主・りょうすけさん。

店名の「はな唄」について聞いてみると、
はな唄歌いながら働きたいし、はな唄歌って帰ってほしいんですよね」と。

随所にこだわりを感じるお店なのに、この軽妙な雰囲気が魅力でもあるのだろうなあ。


大山のこの辺りは、酒場の良店がひしめくエリア。
でも、それぞれにカラーがあって棲み分けがされてるような気がします。

そんな大山を彩るお店が、また一つ誕生していますよ。


※読者さま、情報提供ありがとうございました!

酒呑み処 はな唄

板橋区大山町9-1

営業時間:17:30〜24:00(土日は16:00〜)

定休日:不定休

食べログはこちら

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ