ずーっと気になっていたお店、香港スイーツ専門店「香港時間」に行ってきました!
(英語だと「ほんこんもーめんと」)

写真 2018-08-27 15 42 41
大山の一角がまるで香港ですね。

地図ではここ↓

板橋区大山町36-6です。

写真 2018-08-27 15 43 00 (1)
お店に向かって左はハッピーロードがすぐ。

写真 2018-08-27 15 44 02
その反対側は踏切を渡れば健康長寿医療センターが近いです。

写真 2018-07-23 14 45 31
店内のようす。
小さなテーブル席に、ベンチシートもあります。

写真 2018-08-27 15 12 31
店内も香港の雰囲気たっぷり。

写真 2018-07-23 14 47 26
謎の香港グッズも売ってます(笑)

写真 2018-08-27 15 13 59
ミルクティーをつくっているポット。

写真 2018-08-27 15 15 48
メニュー。

エッグタルトとミルクティーが基本の香港時間ですが、豆腐花やピーナッツ団子など気になるメニューも。

写真 2018-08-27 15 16 42
今回は夏季限定の「マンゴータピオカ」(580円)をチョイス。
広東語では”楊枝甘露”と書きます。

写真 2018-08-27 15 12 40
ディーン・フジオカさんの大好物ということでちょっと話題に。

写真 2018-08-27 15 17 02
ジャンル的にはドリンクですが、丸いボウルに入ってでてくるのが香港風。
(グラスに入れることもできるみたい)

写真 2018-08-27 15 17 23
ゴロゴロしてるマンゴーとタピオカ、それにグレープフルーツも加わって甘いのに爽快。
冷んやりしてて美味しい!

マンゴージュースやソースは不使用で、マンゴー果肉のみを毎朝ピューレしてるんですって。
こだわりの逸品なんですね。

写真 2018-08-27 15 13 52
ちょうどエッグタルトが焼き上がったところ。

写真 2018-08-27 15 26 23
焼きたてのエッグタルト(200円)をいただきました。

外がサクサク、中はフルフル。
なんともいえない外国の味がする!

写真 2018-08-27 15 24 36
香港スイーツを楽しみながら、香港本をペラペラめくると確実に香港行きたくなると思います(笑)

写真 2018-07-23 14 48 15
オーナーのアウさん。

めちゃくちゃ気さくなナイスガイです。
香港九龍シティ出身のアウさんが香港時間をオープンしたのは2015年1月のこと。

もともとは香港でホテルマンをされてましたが、板橋で日本語を学んだのち開業。
香港の現地の味を再現することにこだわっています。


大山の香港時間で一息つけば、文字通り香港に脳内トリップできますよ。

香港時間

板橋区大山町36-6

営業時間:11:00~18:30

定休日:火曜、水曜、木曜(祝日の場合は営業)

席数:8席

喫煙・禁煙:完全禁煙

ツイッターはこちら
食べログはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ