ときわ台駅近くにある『割烹 一声』(かっぽう いっせい)って入ったことありますか?

常盤台にある割烹ってだけですごい高級なお店を想像しちゃいませんか(笑)
でも、このお店はそんなにハードル高くないんですよ。

写真 2016-05-30 12 53 16

場所はときわ台駅の南側の線路沿い。



お店の前から駅がすぐ見えます。

写真 2016-05-30 12 53 23

日替わり定食が760円↓
写真 2016-05-30 12 53 34

店内にはカウンター、テーブル席、お座敷があります↓
写真 2016-05-30 12 56 06

カウンター。旬のメニューはこちらに書いてあります↓
写真 2016-05-30 12 55 59

旬のハモ釜飯とか竹の子釜飯とか気になりすぎる。

こいつも食べるやつなんでしょうか↓
写真 2016-05-30 12 57 38

不思議な形をしたおしぼり受け↓
写真 2016-05-30 12 54 45

ランチメニューの釜飯・雑炊編↓
写真 2016-05-30 12 56 39

すき焼きとかうな重とかもあるんですね↓
写真 2016-05-30 12 56 57

このお店は海鮮丼が評判いいみたいですよ↓
写真 2016-05-30 12 57 14

今回は日替わり定食(760円)をチョイス↓
写真 2016-05-30 13 04 18

なんかほっとさせるビジュアル。

写真 2016-05-30 13 04 22

カツオ、たこ、帆立、いか、ワカメなど海鮮ものがたっぷり入ってます。
しそでさっぱり頂きます。

写真 2016-05-30 13 10 38

カツオとかぼけてないというか、単体ごとにきちんと美味しいものが集まっている感じ。

小鉢のキャベツ煮↓
写真 2016-05-30 13 04 30

ひときわ家庭的な印象を受ける小鉢ですが、でも味は家庭の味じゃない。
なんだろう、この美味しさ。うちの母ではこの味出せませんね(笑)

ときわ台にあって、このリーズナブルな割烹。
要チェックですよ。

「一声」という店名は”うぶ声”、”初心”という意味が込められているみたい。
13年修行した店主が奥様と一からお店を作っていった背景があるんですね。

お店を出た後になって、ハモ釜飯と竹の子釜飯が気になってしょうがなくなるという事態…。
ああ、人を優柔不断にさせるお店です…。

とらふぐのコースとかも人気あるみたいですよ。

割烹 一声(かっぽういっせい)

板橋区南常盤台1-26-12
03-3974-3848

営業時間:11:30~14:00(ランチ)、17:00~23:00(ディナー)

定休日:水曜

食べログはこちら