こんにちは。
編集長のちゅうぞうです。

大山の明る過ぎるBar「OMOTENASHI」と、その母体である水道メンテナンス会社、両方のスタッフを大募集しています!

omotenashi
Barって薄暗いイメージあるんですけど......明るっ!

◇関連記事
大山の明る過ぎるBar「OMOTENASHI」お話を聞くついでにあのポーズをやってもらってきた

OMOTENASHI(おもてなし)

板橋区大山東町53-6
(2階が水道メンテナンスのJMS株式会社)

営業時間: 18:00~24:00(L.O.23:30)

定休日: 毎週日曜日 +α


地図ではここ↓

大山駅近く、健康長寿医療センターの前ですね。

写真 2018-03-29 17 26 59
お店やお家で水道がつまって困ってしまうことありませんか?









写真 2018-03-29 17 28 39
ギーッ...。

写真 2018-03-29 17 28 42
誰?

写真 2018-03-29 17 28 54
え?ちょっと勝手に中に入っ...

写真 2018-03-29 17 29 37
バシュ!バシュ!

image
な、直ってる!



はい!



小芝居を打って登場していただきましたが、この方がBar「OMOTENASHI」と、その母体である水道メンテナンス会社の社長さんです。

写真 2018-03-29 16 58 57

細川 洋海(ほそかわ ひろみ)さん

JMS株式会社の代表取締役。35歳。
Bar「OMOTENASHI」のママ・なおちゃんのご主人でもある。

現役のプロボクサーだが、プロになって試合をしたことはない。
(プロテスト時が最強だったかも)

愛犬家で事務所にもよく連れてきてるらしい。




【社長さんってどんな人?】



― JMSって何をやってる会社なんですか?

細川社長: 水道の水周りのメンテナンスをメインでやっています。

トイレのつまりとか、蛇口の水漏れとか、緊急性のあるメンテナンスですね。

それ以外には、内装リフォームや水道管・下水管など住宅に関すること全般も扱っています。



写真 2018-03-29 16 21 09



― 起業する前は何をやってたんですか?

細川社長: 大工をやっていました。

親方がやめて解散した時、住宅に関わる仕事を続けたいと思い、水道会社として起業したんです。



― Bar「OMOTENASHI」をオープンしたのはどんなきっかけですか?

細川社長: もともと若い時に飲食店で働いていたというか...。

二十歳ぐらいの時にホストをやってて(笑)
いずれ自分のお店がほしいとは思っていたんですよねぇ...。



― あ、水商売やってたんですね。

細川社長: 水道屋なんで、ずっと水商売なんですけどね(笑)


写真 2018-03-29 21 13 04
(鉄板ネタを華麗に披露してくれました笑)




【JMSの水道メンテナンス】


― 細川さんが運営する「JMS株式会社」の特徴ってありますか?

細川社長: 緊急の水道屋さんて、外注先の方が伺う場合が多いのですが、うちは自社のスタッフが伺います。

訪問するスタッフによるサービスのばらつきが起こらないようにしていますね。
会社が大山にあるので、地域の方から安心を感じてもらえたら嬉しいです。



― サービスにはどんなこだわりがあるんですか?

細川社長: 大手にできない、小さい会社ならではのかゆいところに手が届くサービスを心がけています。

水周りだけじゃなくて、家全体のメンテナンスに関わるアドバイスもしていますよ。



― どんな方にスタッフの応募をしてほしいですか?

細川社長: 訪問先のお客様、お店の方と話すことが多い仕事です。

職人気質の方よりは、積極的にコミュニケーションをとるのが好きな方が良いですね。
未経験でも向上心があれば、吸収していけると思います。



― 社長みたいに独立したいって方はどうですか?

細川社長: もちろん大歓迎です!

アドバイスもできますし、経営に携わってくれる幹部候補も募集しています。



写真 2018-03-29 16 22 33



― 今後の目標みたいなものってありますか?

細川社長: 板橋で水周りと言えば「JMS」って言われるようになりたいです。

そのぐらい地域に密着してやっていきたい。
Bar「OMOTENASHI」も知られてほしいですけどね。



― どっちも水商売ですしね(笑)

細川社長: ですね(笑)




【社員さんに聞いてみた】


写真 2018-03-27 17 18 27
水道メンテナンス事業の社員・作間(さくま)さん。



― 勤め始めてどのぐらいですか?

作間さん: もう少しで1年になります。



― 最初はどんな作業をするんですか?

作間さん: まずは蛇口のパッキン交換から始まって、トイレの詰まり。

それができるようになったら水周り全般を覚えていきます。



― 1人で現場に行くようになったのはどのぐらいですか?

作間さん 1週間ぐらいですかね...。



― え!それ早くないですか?

作間さん 僕はもともと建築系の仕事をやっていたので1週間でしたけど、通常は1か月程度は同行しますよ。

ただ、1人の方が自分で解決しようと思いますし、考えるようになりますね。
一緒にいるとどうしても甘えてしまいます。



写真 2018-03-27 17 23 09



― 細川社長ってどんな方ですか?

作間さん ほっとかれてるようで、よく見てるっていうか...。

困った時は実際に助けてくれますよ。



― どんな人が向いてると思いますか?

作間さん 几帳面な人の方が良いと思います。
お客様との約束や現場での作業など、だらしない人だとちょっと難しいんじゃないかなぁ...。



写真 2018-03-27 17 23 35


― 楽しいと思える時ってどんな場面ですか?

作間さん やっぱり笑顔で「ありがとう!」って言われるとすごく嬉しいですね。

除去した時の解決した感がすごいです。
現場がひどければひどいほど快感(笑)





【Bar「OMOTENASHI」ではパートさん募集中】


― 実際どんなお仕事ですか?

なおちゃん: 接客がメインです。

うちは隠れる場所がないので、お話しするのが好きな方が良いですね。
あとは洗い物、お酒をつくることかな。



IMG_0375



― こんな方に応募してほしいってありますか?

なおちゃん: 明るく元気で挨拶ができる人!

できれば私より年下で(笑)



― わかりやすい!

なおちゃん: 何かしてもらったら「ありがとう」、何か失敗したら「ごめんなさい」、それがきちんとできる素直な人がいいな。



― こんな人はやめておいた方がいいかもってありますか?

なおちゃん: 話が苦手な人は難しいかも。

1対1というよりは、お客さんの会話を繋げる役目もあるので、そういうのって話が苦手な人にはつらいですよね。



IMG_7609



― 楽しいところってどんなところですか?

なおちゃん: その方によりますけど......いろんな人に出会えます。

普段だったら出会えない人たち。
あとはいろんなお酒が飲めますよ。

IMG_0378





【さいごに】


細川社長みたいな生き方に憧れる人って多いんじゃないかなぁ...。

めちゃめちゃナチュラルで楽しい雰囲気のお2人。
きっと面白い職場になると思います(笑)

そう!
JMS社員は仕事終わりに1階のBar「OMOTENASHI」で1杯飲めるっていう嬉しい特典もありますよ。

写真 2018-03-29 21 22 14 (1)

【この記事の求人募集は終了しました】

募集概要

雇用形態:①正社員(水道メンテナンス) ②アルバイト(Bar)

仕事内容:①メンテナンススタッフ(&幹部候補) ②ホール・ママのお手伝い

資格・経験:①要普通自動車免許 ②不問

給与:①月給22万円~(試用期間あり) ②時給1,000円~

勤務地:板橋区大山東町46-6
1階:Bar「OMOTENASHI」
2階:JMS株式会社(水道メンテナンス)

電話番号:03-6905-6153(担当:細川)
※いたばしTIMES見た、と伝えるとスムーズです。

勤務時間:①シフトによる ②週1回~、20:00~24:00(金曜必須)

その他:①制服貸与、昇給・現場手当・社保あり ②服装自由 ①②交通費実費支給

募集人数:①②若干名

選考プロセス:電話で応募(いつでもOK) → 面接 


写真 2018-03-29 17 31 11 (1)
ふるってご応募ください!


◇関連記事
大山の明る過ぎるBar「OMOTENASHI」お話を聞くついでにあのポーズをやってもらってきた



いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ