こんにちは。
ライターのATSUKOです。

2019年5月19日(日)、蓮根にある「川口農園」の新たまねぎ収穫体験に行ってきました!

IMG_7016
スーパーでは見かけない葉付きのたまねぎ。

地図ではココ↓

板橋区蓮根2-5です。

IMG_6959
農園の入口に向かって右方向には、区立志村健康福祉センターがあります。

IMG_6961
左方向は、志村坂下通りが近いです。

IMG_7038
農園の西隣には、蓮根氷川神社があります。

IMG_7027
住宅地の中の農園。

獲れた野菜は、現地で販売したり、区内の飲食店に卸したり、イベントで販売されています。

◇関連記事
「ときわ台つ・つ・つGARDEN」は、今年もお天気に恵まれました!

IMG_6962
茎を寝かせているのは、十分育っている目印。

でもみずみずしさは少なめ。
茎が立っている方が、葉が柔らかくてみずみずしいとのこと。

IMG_7005
どれにしようかな?迷います!

IMG_7031
農園の冨永さんが、取り方を説明してくださいます。

IMG_7035
ちょっと力を入れれば抜けるから、子どもたちでも大収穫!

IMG_6971
たまねぎの他にも、いろんな野菜を栽培中。

花を食べるオータムポエム
苦味が少なくて、ほんのり甘い。不思議な味でした。

IMG_7002
今年注目なのが、ビールの原料になるホップ

北区のブルワリー・Beer++を中心としたグループでホップを育て、自家製ビールに使う予定。

ホップが育つのを、皆さん楽しみにしています!

IMG_6981
覆いをした中で大事に育てられているのが、江戸東京野菜の志村みの早生大根

IMG_6992
個人的に大好物の生落花生~~!
9月ごろの収穫が楽しみ!

IMG_7023
じゃがいもも育っています。
いもに栄養が集まるよう、花は落としているそうです。

IMG_7025
これから大きくなるズッキーニピーマンナストマトの夏野菜たち。

IMG_7021
トラクターなど、いろいろな農機具も出番を待っています。

IMG_7036
収穫が終わった畑は、次の準備に取り掛かります。

IMG_6964
畑を管理している冨永さんにお話を伺いました。

「去年は、集合時間を決めて、集まる形の収穫イベントを開きました。

今年は、もっと気軽に参加してほしいので、日にちと時間帯だけSNSでお知らせしています」


今回は、9:30~12:00のいつ来てもOK。

参加費は500円/3本でした。

野菜の生育状況によるので、開催日程は各SNSを随時ご確認ください。

各地のイベントへの出店情報も載せています。

時間のしばりが少ないから、一人でもご家族と一緒でも自由に参加できますよ~。

もう日差しも強いので、熱中症対策はお忘れなく!

川口農園

板橋区蓮根2-5

Facebookはこちら
Instagramはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ