こんにちは。
編集長のちゅうぞうです。

いたばし部のメンバーで忘年会(&新歓コンパ)をJR板橋駅西口のホルモン道場「喜多八」でやってきました。

◇関連記事
板橋を楽しみつくすためのオトナの部活動「いたばし部」を試験的にはじめます。部員募集!

DqRdyVMU8AEL8mw
ディープな外観から、敷居の高さを感じる人も多いと思います。
でも、入ってみれば大衆酒場の居心地のよさに酔いしれること間違いなし。

地図ではここ↓

板橋区板橋1-19-8です。
「カラオケの鉄人」からすぐ近くの細い路地にあります。

写真 2018-12-20 23 26 06
常連さんでいつも満席の1階カウンター。
(写真は営業終了後に撮影)

入口脇の階段を上がると...

332SqABaO7NCNX31545452502_1545452568
掘りごたつの小上がり。
こちらもいい雰囲気です。(写真は全員いたばし部のメンバー)

写真 2018-12-20 19 05 38
メニューは壁にズラリ。

bZCAawJIdZeDvjr1545452398_1545452476
まずは生ビール(大ジョッキ480円)で乾杯!

写真 2018-12-20 19 20 43 (1)
喜多八の名物「特製 煮込み鍋」(380円)。

写真 2018-12-20 19 21 00
朝鮮風豆もやし(300円)

写真 2018-12-20 20 21 15
がつ刺(450円)

写真 2018-12-20 20 29 43
とりわさ(500円)

写真 2018-12-20 19 25 29
大串のもつ焼各種は1本120円。

写真 2018-12-20 19 28 56
レバ。

写真 2018-12-20 19 31 59
シロ。

写真 2018-12-20 19 32 05
ねぎ焼(1本120円)

写真 2018-12-20 19 38 56
厚揚(380円)

写真 2018-12-20 19 39 00
つくね(1本120円)

写真 2018-12-20 20 17 30
ジャガイモとベーコンのチーズ焼(500円)

写真 2018-12-20 20 52 20
とりチーズ(1本220円)

写真 2018-12-20 20 59 26
サワー各種は330円。

バイス(シソ)サワーが人気です。
このレトロな瓶で出てくるのがたまらないですね。

写真 2018-12-20 23 25 58 (1)
いつも笑顔の大将。

僕も初めてお店に入るときは、そのディープな雰囲気から尻込みしていたのですが...
なんとも温かいお店の雰囲気と大将の笑顔でかなりほっとした思い出があります。

お店の歴史は古く、昭和39年創業。
古き良き大衆酒場が味わえるホンモノの老舗です。

板橋駅西口の開発計画にはこのエリアも入っているのですが...
ずっとこの場所にあってほしいなあ。

ホルモン道場 喜多八(きたはち)

板橋区板橋1-19-8

営業時間:17:00~23:00

定休日:日曜・祝日

喫煙・禁煙:喫煙可

食べログはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ