板橋駅前本通り商店街の老舗靴屋さん「コタケ靴店」が閉店しています。

写真 2018-10-29 16 07 11
80年もの歴史がある靴屋さん。

地図ではここ↓

板橋区板橋1-49-1です。旧中山道沿い。

写真 2018-10-29 16 08 09
お店に向かって右は、JR板橋駅西口が近いです。

写真 2018-10-29 16 07 45
その反対側は板橋区役所方面へと続きます。

写真 2018-10-29 16 07 37
閉店のお知らせ。

まるで戦国時代の巻物のような達筆...。
店主の想いが綴られています。

紹介させてください。

閉店のお知らせ

創業以来80年、コタケ靴店はお客様に履きよい靴をと地道に営業して参りましたが、今年の夏の暑さに体力の限界を感じ、突然ですが、已む無く閉店することにしました。

閉店セールには大勢のお客様にご来店いただきありがとうございました。

アーケードがあってにぎやかだった頃の商店街の話、
古い店がだんだん無くなってきて寂しいとか、
閉める前にもう一度買物できてよかったとか、

又、私たちには感謝の気持やねぎらいの言葉をいただき大へんうれしく思っております。

お客様に恵まれ、皆様方に惜しまれつつ閉店できました事、厚く御礼申し上げます。

そして、お一人お一人様、一足一足に思いを込めて、最後まで精一杯接客したつもりです。

本当に永い間ご愛顧賜り、誠にありがとうございました。


平成30年10月22日
コタケ靴店 店主


店主の真っすぐな感謝の気持ちが伝わってきます。
(僕はこの文を転記しながら涙がこぼれました...)

きっとお店に感謝の気持ちを伝えたい地域の方がたくさんいるのではないでしょうか。

商店街ってなんて素敵なんだろう。

写真 2018-10-29 16 08 25

新しいお店が開店すれば、歴史のあるお店が閉店もする。
それは当たり前のことなんだけど、それでもやっぱり寂しいですよね。


80年の長きにわたり、本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした...。


※ヒロシさん、おっきーさん、読者さま、情報提供ありがとうございました。



いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ