こんにちは、編集長のチュウゾウです。

板橋エリアで普段使いできるビストロがあったら…なんて思うことありませんか?

下板橋駅近くの住宅街に忽然と現れる「ビストロ ル マリアージュ」はそんな方にぴったりな本格派かつ入りやすいビストロなんですよ。

写真 2017-07-05 13 35 11

7月4日からはランチもスタートし、さらに入りやすさがアップしました。

地図ではここ↓

住所は板橋区板橋1-8-4です。

写真 2017-07-07 14 05 35
下板橋駅から行く時は、中山道方面になだらかな坂を上がる途中、「しんこう歯科」さんの角を右に曲がります。

写真 2017-07-07 14 07 32
その2ブロック先の「止まれ」を左に曲がるとすぐ右手にあります。

写真 2017-07-07 14 08 27
JR板橋駅西口からは、パン屋のマルジューさんの通り(焼肉屋さん多し)を進み、カフェ「百日紅」さんの角を曲がるとすぐ見えます。


今回はオーナーシェフの笹川さんにお話を聞くことができました。
IMG_9332

笹川 温(ささがわ あつし)さん

ビストロ ル マリアージュのオーナーシェフ。
栃木県出身で板橋の土地勘はまだない。
散歩すると、帰ってこれないこともあるらしい。




― 独立される前はどんなお店で働いてたんですか?

笹川さん: もともと栃木出身で22歳から県内の老舗のステーキ屋さん、35歳頃からはイタリアンのお店に7年ほどいました。

この店舗はもともと別の方が運営されていたんですが、引き継ぐ方を探されていて、私が手を挙げてやることになったんです。



IMG_9305



― 引き継がれて、ここをオープンしたのはいつだったんですか?

笹川さん: 2017年1月10日でした。



IMG_8882
明るく、落ち着いた雰囲気の店内。



― 店名の「ビストロ ル マリアージュ」はどんな想いでつけたんですか?

笹川さん: いろんなワインを取り揃えているのもあって、お酒と食事を”マリアージュ”して楽しんでほしいです。



IMG_8979

Bistro le Mariage
フランス家庭料理とワイン直輸入のお店


Bistro le Mariage(ビストロ ル マリアージュ)は、本場フランスなどから直輸入した100種類以上のこだわりのワインを取り揃え、厳選された海や山の幸をつかったフランス田舎の家庭料理を楽しめるお店です。




― お店のこだわりポイントを教えてもらえますか?

笹川さん: 基本的には美味しいものだったら何でもいいと思ってます(笑)
スタイルにはこだわっていません。飲んでるものに合うのであればいいなと。



IMG_8888
店内ではBGMにボサノバがかかっています。癒されるなぁ。



笹川さん: ワインはフランスのブルゴーニュが中心です。
手頃なワインも用意していますよ。



IMG_8982
グラスワインは600円~。スペシャルブルゴーニュ(グラス)1800円~なんてワインも。
「飲みやすいもの」「果実味が多いもの」なんてざっくりした注文も◎



笹川さん: メニューは季節によってかなり変えています。
魚は旬のものが一番だと思っているので。
お肉はステーキ屋に長くいたので、焼くことには自分の中ではこだわりをもってます。



― 笹川さんのオススメ商品って何ですか?

笹川さん:  大山鶏(だいせんどり)の胸肉はすごく人気ありますね。

大山鶏は丸鶏の状態で仕入れているので、それをさばいて、お客さまとお話しながら好みにあったものを提供しています。
通常は鶏の胸肉ってあまり出ないメニューなんですけど、一度食べるとリピートされますよ(笑)



IMG_8878
メニューは全て壁に。季節によって入れ替わります。



笹川さん:季節的なものですが、豚肉はハンガリーの国宝と呼ばれている「マンガリッツァポーク」も人気です。
羊みたいに毛がモジャモジャしている豚で、脂身がすごく厚いんですけどさっぱり食べられます。



FB_IMG_1495172038162
ハンガリーの国宝「マンガリッツァポークのグリル200g」(1,980円)



笹川さん:魚は今だったら「イトヨリのウロコ焼」が人気ですね。
和食でいう若狭焼に似ていて、ウロコが煎餅みたいにパリパリ食べられます。



FB_IMG_1495172028592
イトヨリのウロコ焼(1,280円)



笹川さん:「ブッラータとフルーツトマト」にはモッツァレラの中に生クリームが入ってるチーズが上にのっています。



FB_IMG_1495172018432
ブッラータとフルーツトマトサラダ(1,200円)



― 「パスタ、リゾットできます」(980円~)って書いてますが、要望を伝えてつくってもらえるんですか?

笹川さん:そうですね。
あとはその時にある食材から、私が提案もしています。
「おまかせ!」って方も多いですよ。



― お客さまはどんな方が多いですか?

笹川さん: 30代から40代の方が多いですかね。
若い方も来てほしいんですけど(笑)



― 子ども連れもウェルカムなんですか?

笹川さん: ウェルカムです!土日にはファミリーで来店される方も多いですよ。
※終日禁煙


FB_IMG_1490318110086
女子会やママ会、誕生日会もやってます。ケーキは3500円~。貸し切りは10名以上で。



― 板橋の人たちへメッセージをどうぞー!

笹川さん: 敷居が高く感じる方が多いみたいなんですが、気軽にふらっと来てほしいんですよね。
板橋のことをまだよくわかってないので、いろいろ教えてほしいです(笑)



IMG_9378





7月からスタートしたランチを食べてきました。


「ビストロ ル マリアージュ」では7月4日からランチもスタートしました!
気軽に利用できるお得なランチコースがあると入りやすいですよね。

IMG_8867

◇パスタランチ 1,100円
・・・前菜 + パスタ + ドルチェ + ドリンク

◇マリアージュランチ 1,800円
・・・パスタランチ + 本日の肉or魚


IMG_8875
パスタ、メイン(マリアージュランチ)は好みのメニューを選べます。

IMG_8928
今回はマリアージュコース(1,800円)を頂いてきました。
こちらは前菜。

うぉ!けっこうな盛りだくさん。
たくさんの種類がのっていて、一つ一つがしっかり美味しい…。

・アサリの白ワイン蒸し
・アジとグレープフルーツのカルパッチョ
・ミラノのサラミ
・レンコンアラビアータ
・高糖度トマト
・丸ズッキーニ

そして、自家製のパンはおかわりOK。

IMG_8995
パスタは「サーモンとベーコンのクリームスパゲティ」をチョイス。

ちなみに基本は、メインより先にパスタが提供されます。
本場ではパスタは「プリモピアット」(第一の皿)と呼ばれ、メインよりも先に提供されるんですって。
※ご要望あればパスタを後に提供も可

IMG_9005
サーモンとベーコンがどっさり!

IMG_9177
すごく濃厚なクリームソース。美味しいです!


IMG_9090
メインの「メバルのアクアパッツァ」

すごっ!
お手軽ランチでこのクオリティ出しちゃいます!?

IMG_9213
うーん、絶妙な火の通り具合。
旬の素材を生かしてる感はんぱないですね。

IMG_9251
〆のデザートはカボチャプリン。
そしてドリンクはアイスコーヒーをチョイス。

メインを食べ終わった時点で満足しすぎて、「え?まだ出てくるの!?」と思う人は多いはず(笑)

IMG_9284
うーん、幸せすぎる。

正直もう何も入らないとか思っちゃったけど、全然入りました。

ランチでこのクオリティとボリューム感……とんでもないですね。


IMG_9073
ちなみにパスタランチ(1,100円)の場合は、メインがない分パスタが増量されています。
時間に制限のある方が多い平日ランチは、こちらの方がよく出るんだとか。





スタッフ募集中!

「ビストロ ル マリアージュ」では一緒に働く仲間を募集しています。

◇仕事内容
ホール・調理補助(未経験者歓迎!)
※まかない付

◇時給
1,000円

◇勤務時間
・10:00~15:00
・18:00~23:00

◇募集人数
若干名

◇応募方法
お店までお電話ください(03-5944-1073)


このお店でまかない付とか…うらやましいぞ!





さいごに


板橋に来たばかりの時はスマホだけが友達だったと話す笹川さん(笑)
ちょっと散歩するだけでも帰ってこれなかったとか。

オープンされて半年。
今では板橋の名店によくある、カウンター席が人気で、お客さん同士もすぐに仲良くなってしまう系のお店に。

マリアージュオフ会なんていうお客さま同士のつながりも生まれているそうですよ。

IMG_8892

板橋エリアでは貴重なタイプのお店ではないでしょうか。
こんなビストロがほしかった!なんて方も多いような気がします。

まずはランチで気軽に利用するのもありですよね。


ビストロ ル マリアージュ

板橋区板橋1-8-4
03-5944-1073

営業時間: 11:30~L.O.14:00、18:00~L.O.23:00

定休日: 月曜(祝日の場合は翌日)

席数:17席(カウンターが5席)

喫煙・禁煙: 終日禁煙

Facebookページはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ