こんにちは。
編集長のちゅうぞうです。

ある日、いたばしTIMESの読者さまから一通のメールが届きました。

「なかいたクエストというお散歩型謎解きゲームを作ってみたので遊んでみてください」









え?
普通に意味わからなかったんですが、ゲームの資料をダウンロードしてみると...

0002
けっこうなクオリティの高さ!

中板橋を舞台に繰り広げられる冒険「なかいたクエスト」。
こういうタイプの街歩きゲームって板橋区内でもたまにやってたりしますよね。

スルーしようか迷ったんですが(笑)、ドラクエ世代ドンピシャリの僕にとってネーミングだけで心をつかまれてしまい、プレーしてみることに。

写真 2018-04-27 16 58 53
今、冒険がはじまる...。
(心の中でドラクエのテーマソングが流れています)

写真 2018-04-27 16 56 11
地図を片手に出発。
(資料をプリントアウトして遊ぶタイプですね)

問題だけ見るとよく理解できないのですが、現地に行ってみると出題の意図がわかるような設計。
困った時はヒントシートがあるので、それを見れば解いていけると思います。

写真 2018-04-27 17 03 40 (1)
クエストに登場するとある公園。

写真 2018-04-27 17 05 33
中板橋を動きまくります。(写真はクエストに関係ありません)

写真 2018-04-27 18 43 46
夕方から始めたから段々と日が暮れてきた...。
こんな時間の間隔もドラクエっぽいかも(笑)

自転車での移動だったので、1時間程度でなんとかクリアすることができました。
歩いたら2時間ぐらいかかるんじゃないかなぁ...。
(危険なゲームではなかったです)

ネタバレしたらまずいので、あんまり書けないんですが、最後のゴールは意外な達成感。
リアルドラクエっぽい雰囲気を感じました(笑)

こんなに手の込んだゲームを個人でつくるって......なんてヒ、いや、遊び心にあふれた人なんだろう。

このゲームはG.W.最終日の5月6日まで遊べるようになっているみたいです。

ダウンロードはこちら


資料の注意事項にも書いてありますが、
・イベントの設置物は駅構内・建物内・川の中にはありません
・謎の答えや探索場所をSNSやブログ等で公表しないでください
・施設の人や町の人は謎の答えやヒントをもっていません。
(わからないときはヒントシートをみてみよう)



家族や友人と楽しんでみてください。
ちなみに僕は1人でプレーしました(笑)


ダウンロードはこちら



いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ