こんにちは!
準編集部員のマーニャンです。

大山東町のとんこつらーめん「笑丸」が2019年8月29日に閉店されるとのことで、お邪魔してきました。

o54f54a6eba21131631ffcc9bdf7d50c8_40959886_190822_0001

大山東町、板橋区役所向かいのデニーズさん隣。
「笑丸」さんの灯りは朝4時まで街を照らします。

地図ではここ↓

板橋区大山東町32-12です。

o54f54a6eba21131631ffcc9bdf7d50c8_40959886_190822_0002

入口に貼られた閉店のお知らせにショックを受けながら暖簾をくぐります。

思わず食券を購入するのを忘れてしまいましたが、マスターは「いいよいいよ」と直接注文を受けてくださいました(笑)

o54f54a6eba21131631ffcc9bdf7d50c8_40959886_190822_0008
券売機。

o54f54a6eba21131631ffcc9bdf7d50c8_40959886_190822_0003
店内は9席のカウンター。

客層は仕事帰り、飲み帰りの方が中心だとマスターは言います。
かくいう私も飲み帰り。

o54f54a6eba21131631ffcc9bdf7d50c8_40959886_190822_0010
辛子高菜、にんにく、梅干し、いりごま等、トッピングが充実。

o54f54a6eba21131631ffcc9bdf7d50c8_40959886_190822_0006

マスターは、お正月の三が日、8月1日、併せて4日間しか休まないそうです。

お客さんが来てくれたのに、お店が開いてなかったら嫌じゃん?」と笑顔でおっしゃいます。

o54f54a6eba21131631ffcc9bdf7d50c8_40959886_190822_0007
笑丸らーめん(680円)と味玉トッピング(100円)

塩ベースのとんこつスープでとってもあっさりしています。
味の濃いメンマがよいアクセントです。

o54f54a6eba21131631ffcc9bdf7d50c8_40959886_190822_0012
隣のお客さんも閉店を惜しんで来店されたとのこと。

お話を聞くと、板橋の飲食店のマネージャーさん。
かつて店長をされていたとき、お仕事後によく食べに来ていたそうです。

マスターには飲食の同業としてよく相談をしていたとか。
深夜帯まで営業していると、同業の方も多く来店されるようです。

o54f54a6eba21131631ffcc9bdf7d50c8_40959886_190822_0004
替え玉は100円。

o54f54a6eba21131631ffcc9bdf7d50c8_40959886_190822_0009
ここで味を変えて、辛子高菜をスープにまぜます。
少し入れただけでもピリッと辛くなります。

o54f54a6eba21131631ffcc9bdf7d50c8_40959886_190822_0011

閉店まであと少し。
17年の歴史に幕を閉じます。


店名「笑丸」の由来をお聞きすると、


笑っていると、嫌なこととか全部吹き飛ぶじゃん。
 笑っていればすべて丸く収まるんだよ。だから笑丸


と笑顔でおっしゃいました。

その言葉を聞いて、様々なお客さんの人生の交差点として、お店が存在していたように感じました。

o54f54a6eba21131631ffcc9bdf7d50c8_40959886_190822_0005

閉店に関しては、物件の更新を機に決めたそうです。

移転や新店舗は現在考えていないそうですが、またあたたかな笑顔にお会いできる日を楽しみにしています。

ごちそうさまでした。



※ミントチョコさん、明乃さん、読者さま、情報提供ありがとうございました!

とんこつラーメン 笑丸

板橋区大山東町32-12

営業時間:11:00〜14:00、18:00〜翌4:00

席数:9席

食べログはこちら

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ