はじめまして。
板橋区在住2年目の新人・しのり と申します。

まだ三田線の駅名順もよく分かっていない九州出身の私ですが、新しい目線で見つけた「板橋」を皆さまにお伝えできればと思っています!

主に、北部担当でございます。
今後ともよろしくお願いいたします。


蓮根駅から環八に向かって徒歩10分、「酒道庵」(しゅどうあん)に行ってきました。

IMG_6763
店前は立派な門松。

地図ではここ↓

住所は板橋区蓮根1-1-1です。

1705CD65-83A1-46F1-813C-68C37EEEDC46
お店の左手には板橋区立志村坂下小学校。
その先は環八に合流します。

0E5E1384-A34D-41E8-B405-769B2C82FE54
右手は蓮根駅へ続きます。

IMG_6762
創業60数年。
店名を「山形屋」→「リカーショップ阿部」→「酒道庵」と変え、今のご主人は三代目です。

IMG_6747
壁一面に日本酒がずらり。

IMG_6753
おそらくご存知の日本酒の銘柄はないはず...。

酒道庵ではいろいろな蔵元さんと直接提携して、「酒道庵オリジナルの美味しく安心できるお酒」をコンセプトにしているのです。

IMG_6760
ラベルはすべて手書き。

IMG_6750
今は新酒の時期で、ケースで積んであります。

IMG_6748
日本酒以外にもワインセラーが!

IMG_6755
オススメ調味料。

IMG_6761
オススメおつまみ。

IMG_6758
日本酒には大切なお猪口も購入できます。


初めての方はご主人から、「日本酒とはなんぞや」と懇切丁寧に教えていただけますよ(笑) 
お話が本当に面白いので、ついつい長居をしてしまいます。


D13BAB8C-6472-47F8-97B4-50AF045CBA59
正月に実家に帰省するので、父にお土産を1本購入。

6E1BA842-01B7-434D-9142-9DA357AE7D41
新酒の「ゆうき」(1950円)。

IMG_6773
「ゆうき」はすでに我が家でも堪能中。


晩酌に一杯...。

新酒は封を開けると、毎日味が変化するんです!
鼻に抜けるツーンとしたにおいと辛味を感じる時があると思えば、次の日には甘くフルーティーな味わいを感じたり。不思議。

そして、一番びっくりなのは、酒道庵の日本酒は二日酔いをしないんです。
これは飲んだ人にしか分からない体験。これまた不思議...。


新しい年を酒道庵の日本酒で迎えてみてはいかがでしょうか?


酒道庵(しゅどうあん)

板橋区蓮根1-1-1

営業時間:9:00〜20:00
(2017年大晦日は10:00〜18:00)

定休日:日曜日・祝日(ハッピーマンデーのみ)

Facebookはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ