仲宿商店街のサンドイッチ専門店『サンサンクレール』が3月3日にプレオープンしました!

写真 2017-03-03 10 53 02

以前同じ場所にあった「サンサン仲宿店」の復活だと思う方が多いと思いますが、
「サンサンクレール」は別の会社が運営している、まったく別のお店です。


◇関連記事
仲宿商店街の『サンサン』跡地に、同じくサンドイッチ専門店『サンサンクレール』がオープンするみたい

地図ではここ↓

住所は板橋区仲宿56-18です。

写真 2017-03-03 11 02 38
お店に向かって左は板橋区役所前へ続きます。

写真 2017-03-03 11 02 22
その反対側は板橋本町へと続きます。
すぐ近くにスーパーのライフがあります。 

写真 2017-03-03 10 55 45
今回は高橋オーナーと池川店長(写真)にお話を伺いました。


― 店名の「サンサンクレール」ってどんな意味ですか?

高橋オーナー: 「サンサン」は”太陽”、「クレール」は”明るく照らす”という意味で、【お客様の食卓を太陽のように明るく照らす】という想いで運営しています。


写真 2017-03-03 10 56 24



― サンドイッチは以前の「サンサン」から影響も受けてるんですか?

池川店長: 参考にさせてもらう部分はありますが、自分たちのオリジナルのサンドイッチをつくってます。


写真 2017-03-03 10 57 06
サンサンクレールでは三角形タイプのサンドイッチですね。



― サンサンクレールのこだわりを教えてください

池川店長: サンドイッチ1個のボリュームはかなりあると思います。
例えば、てりやきチキンには鶏もも一枚入ってるんです。
食べる時には断面しか見えないと思うんですけど。

サンドイッチって手前だけ見栄えがいい場合が多いんですけど、奥まで入ってて最後まで美味しく食べてほしいと思っています。

写真 2017-03-03 11 01 19



― 店長さんのおすすめ商品ってありますか?

池川店長: 「贅沢3種のハムチーズ」はオススメです。
サンサンクレールだけに”3種”のチーズを使った特製チーズでつくっています。


写真 2017-03-03 10 56 11



― プレオープンまでに大変だったことってどんなところですか?

池川店長: 商品開発が一番大変でしたね。
何度も何度も試作を繰り返してつくりました。

写真 2017-03-03 10 56 37

池川店長: この地域は幅広い年代の方がいらっしゃるので、商品ごとにそれぞれの年代の方にささるように考えました。

写真 2017-03-03 10 56 47



― グランドオープンはいつになるんでしょうか?

高橋オーナー: 3月30日を予定してます。”3”にちなむとしたらそこしかないんですよね(笑)
今は10種類ぐらいですが、グランドオープンの時には20種類ぐらいになる予定です。


高橋オーナー、池川店長、お忙しいところご対応いただきありがとうございます!


実際に食べてみました。

さっそく、私も買って食べてみました!

写真 2017-03-03 11 36 16
左から、
・てりやきチキンサンド(300円)
・贅沢3種のハムチーズサンド(330円)
・超厚切りハムカツサンド(380円)

写真 2017-03-03 11 42 17
てりやきチキンサンド。
うわっ、ホントにチキンがぎっしり!
すごいボリュームです。

写真 2017-03-03 11 44 23
贅沢3種のハムチーズ。
ワインがめっちゃ飲みたくなる…。
チーズが厚くぬられてますね。

写真 2017-03-03 11 46 37
超厚切りハムカツサンド。

うぉ、ド迫力!
これやばいですね。
男子の心にぶっ刺さりそう。



さいごに

最近は通るたびに研修をしっかりやってるなぁと思って眺めていました。
すごく満足度の高いサンドイッチなので、ぜひ試してみてくださいね。

営業時間はまだ未確定ですが、7:00から20:00ぐらいを予定しているそうですよ。

写真 2017-03-03 11 00 21



※あやかさん、ロザリーさん、情報提供ありがとうございました!




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ