ハッピーロード大山商店街の「SUKUSUKUカフェ」跡地に、小籠湯包専門店「台湾タンパオ」ができるみたいです。

写真 2018-04-25 15 57 21
現在、絶賛工事中。

小籠包ならぬ、”小籠湯包”の専門店。
いったいどんなお店なんだろう...?

地図ではここ↓

住所は板橋区大山町40-4です。

zP6vCFtiIvsPhLe1524703407_1524703424
お店に向かって右は大山駅へ続きます。

qF_6WOb5fKvdjCF1524703436_1524703461
その反対側は川越街道へ続きます。

写真 2018-04-25 15 57 40
お店の紹介が工事中の店舗に貼ってありました。

「台湾タンパオ」は小籠湯包の専門店です。

ご存知ですか?台湾では、スープがたっぷり入った小籠包だけが小籠湯包-ショウロンタンパオと呼ばれます。

私たちの思いはとてもシンプルです。
本当に美味しい小籠包を気軽に召し上がっていただきたい。

たとえば出勤前に立ち寄ってお腹を満たしてお仕事に向かったり、気のおけない仲間とブランチしたり、飲み会のシメにもピッタリ。
みなさまの楽しい思い出と一緒に、私たちの小籠湯包を記憶していただけたら嬉しいです。

みなさまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。


なるほど、スープがたっぷり入った小籠包のことを”小籠湯包”と呼ぶんですね。

ネットでチェックしてみると、「台湾タンパオ」って関西で展開しているお店みたい。
公式サイトにはメニューも載っているのでチェックしてみてください。
こちら

大山には肉まん「髙野」、タピオカドリンク「たぴヤ」がオープンし、なんだか台湾づいてきてますね。


◇関連記事
ハッピーロード大山商店街の「スクスク カフェ&キッズ」が3月16日(金)に閉店。


※レナさん、情報提供ありがとうございました!



いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ