中板橋商店街の「うおづや」で期間限定の”魚津ライスバーガー”が発売されてます。
※ランチのみ

写真 2019-01-15 12 27 17
中板橋商店街が運営する、魚津市漁港直送のお魚と富山の日本酒が楽しめる「うおづや」。

オープンしたのは2016年11月でしたね。

◇関連記事
中板橋『うおづや』11/10(木)に新規オープン!お昼ご膳「松」を食べてきた。


地図ではここ↓

板橋区中板橋14-11です。

写真 2019-01-15 12 33 08
お店に向かって右は中板橋駅に続きます。

写真 2019-01-15 12 33 59
その反対側は石神井川・中根橋へと続きます。

写真 2019-01-15 11 44 00
店内のようす。
カウンター席と、

写真 2019-01-15 11 44 03
テーブル席があります。
ゆったりとした造り。

写真 2019-01-15 11 44 21
こんなテーブル席もあります。

写真 2019-01-15 11 46 58
ランチメニュー①

写真 2019-01-15 11 47 11
ランチメニュー②

魅力的なランチメニューがたくさんあるのですが、今回は期間限定の「魚津ライスバーガー」(1280円)を食べに来たのです。

写真 2019-01-15 11 58 47
これが魚津ライスバーガーセットだ!

写真 2019-01-15 11 58 57
先付け。

写真 2019-01-15 11 59 03
茶碗蒸し。

写真 2019-01-15 11 59 50
メインの魚津ライスバーガーは【ぶり大根】と【カニしんじょ】2種類。

写真 2019-01-15 11 59 55
これは意外性ある!

写真 2019-01-15 12 00 35
バーガーの包み紙には大正時代の魚津町案内図がプリントされてます。

写真 2019-01-15 12 01 55
ライスバーガーをセットして豪快にいただきます!

んー!
美味しい!!

とても繊細な味ですね。
富山湾の冬のご馳走・寒ブリをライスバーガーで食べるなんて......すごい贅沢。

写真 2019-01-15 12 08 23
カニしんじょは、コールスローにバイ貝が隠れていたり、随所にこだわりを感じます。

写真 2019-01-15 12 25 35
店長の西田さんに軽くお話も伺いました。

この魚津ライスバーガーは法政大学の学生さんたちが考えたものらしい。
魚津市の魅力を若い世代に伝えるために開発されたそうですよ。


和食の調理人が本気出して作った魚津ライスバーガーは、2019年2月14日までの期間限定発売。
(ランチのみ・一日限定10食)

この機会をお見逃しなく!


◇関連記事
中板橋『うおづや』11/10(木)に新規オープン!お昼ご膳「松」を食べてきた。

うおづや

板橋区中板橋14-11
03-6751-4677

営業時間:
[月~水・金] 11:30~14:00(L.O.13:30)、17:00~23:00(L.O.22:00)
[土・日] 17:00~23:00(L.O.22:00)

定休日:木曜、第3水曜

公式サイトはこちら
食べログはこちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ