成増にできるMEGA ドン・キホーテに「ダイソー・THREEPPY・Standard Products」3ブランドが同時オープン。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

成増にできるMEGA ドン・キホーテに「ダイソー・THREEPPY・Standard Products」3ブランドが同時オープンします!

(出典:ダイソー公式YouTubeチャンネル 会社案内動画

ダイソー(大創産業)の主要ブランドが集結ですね。

地図ではここ↓

板橋区成増2-21-2。
成増スキップ村商店街の中。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

2024年1月初めの写真です。
看板などはまだついていませんでした。

ダイエー跡地の仮囲いが取れていたのに気づいたのが2週間ほど前。

建物に向かって右。
成増駅に続きます。
向かって左。
川越街道が近いです。

ダイソー(大創産業)の求人情報によると、勤務地はMEGAドン・キホーテ成増の6階、「勤務開始日は3月中からになります」とのこと。
→求人情報はこちら

ご存じダイソーはともかく、THREEPPYStandard Productsってどんなブランドなんでしょう?

THREEPPY(スリーピー)

期待を超える、楽しい品揃えを展開し、
遊び心や彩を持ち味にした300円を中心とするオリジナルアイテムをそろえました。

THREEPPY公式サイトより
(出典:THREEPPY公式サイト
(出典:以下画像2つ、ダイソー公式YouTubeチャンネル 会社案内動画
2022年にリブランディング。
コンセプトは「あいらしい。そして私らしい。」

生活にきれいな彩りを加えてくれそうですね。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

Standard Products

スタンダードであること。

余計な飾りや個性は省いていく。
そのかわり品質や使い勝⼿は、できる限り⾼めていく。
それが、Standard Products

Standard Products公式サイトより
(出典:Standard Products公式サイト
(出典:以下画像2つ、ダイソー公式YouTubeチャンネル 会社案内動画
2021年3月にブランド誕生。
コンセプトは「ちょっといいのが、ずっといい。」

価格は300円を中心に、500円、700円、1000円の商品も。
きちんといいものを買いたい人に喜ばれる品揃えですね。


ちなみに、この3ブランドの旗艦店が池袋東武6階に昨年オープンしています。
→姉妹サイト「池袋タイムズ」で紹介した記事はこちら

※いたちょさん、読者さま、情報提供ありがとうございました!