本蓮沼・志村坂上の有志飲食店がクラウドファンディングで「未来に使えるクーポン」を販売しています。

こちら

94397677_1495568810620402_8171894391309336576_n

CAMPFIREでクラウドファンディングをスタートさせたのは2020年4月24日。
(開始から38日後に募集を終了予定)


新型コロナウイルスの影響で不要不急の外出自粛が呼びかけられ、売り上げ50%減の店舗も出ています。

そんな中、7都府県に緊急事態宣言が出され今後さらに厳しい未来が予想されます。

コロナ後に地元のお店を残すためにふんばりたい!

未来のチケットを買って地元【本蓮沼・志村坂上】のお店の存続に協力してください。

CAMPFIREより)



93816275_743110156225657_1784866087549009920_n

<プロジェクトの応援方法とリターンのご紹介>

応援の仕方は2通りとなります。

①「未来のチケットの事前購入」で応援

◆1,000円   :1,000円以上のお会計時に1枚使用できる500円チケット3枚   (500円お得)

◆3,000円   :1,000円以上のお会計時に1枚使用できる500円チケット8枚   (1,000円お得)

◆5,000円   :1,000円以上のお会計時に1枚使用できる500円チケット13枚 (1,500円お得)

◆8,000円   :1,000円以上のお会計時に1枚使用できる500円チケット20枚 (2,000円お得)

◆10,000円 :1,000円以上のお会計時に1枚使用できる500円チケット32枚 (6,000円お得)

※1回のお会計で複数枚のご利用はできません。
※2020年6月以降、新型コロナウイルス終息目途が立ち次第の発送を予定しております。
※有効期限は発送後1年となります。


②「チケットの購入無し」で応援

◆10,000円

※チケットなしのご支援コースです。
※金額は1万円以上で任意に入力ができます。
※お礼のメッセージを送らせていただきます。 
※参加店舗にチケットなしご支援者様のお名前を掲示させていただきます。
(希望者のみ)


支援される資金は、プロジェクト終了後、手数料・チケット制作郵送費等を引いた金額を参加店舗で分配し営業存続の資金に充てるみたいです。



このプロジェクトを主催する「おいしい未来実行委員会」の店舗さんたち。

9a567db5a7e07fbd0e8c4e399353e4d9
アジアンダイニング エベレスト(東京都板橋区泉町6-6−2)

5504fe2c07198023969808dfcaa15321
Itabashi Chubaw 越前(板橋区宮本町55−1)

03ee0497b0b974051e91b3c64e9aa5b4
うま味処 つるきや(板橋区蓮沼町26−11)

2f54bdffe6e66bbae21ffd190f068696
COFFEE Braid ~つむぐ~(板橋区小豆沢2-20-17)

1848dc1270150ebe28224ea60a291e61
酒の〇Tiger(板橋区泉町4-16)

a4901e790933c1c469e0799de2aa070e
寿司元(板橋区大原町1−4)

436a3724cb08b6a8e960ddb609b5f648
炭火やきとり 家庭創作料理 にこいち(板橋区蓮沼町20-16)

6de86298e28e37603d7a79fe65ee0ee4
手打ちそば・うどん 彩め(板橋区蓮沼町20−16)

ed33733deb9aa79f4ec96e20a8075ebe
とんかつ とき和(板橋区志村1-8−8)

ac3dd44a47f9570858d61559dbd6d510
中仙酒場 串屋さぶろく(板橋区蓮沼町8−1)

0ad07b5c5fd21e48ee1d6948080e1e0e
BAR IMPRESSIVE(板橋区蓮沼町20−11)

d9c1034a0e4487c36f519be69835be38
まるげん(板橋区蓮沼町20−16)

9242b5c0005182c87ca16fc86a6268cd
もつ焼きラーメン元樹 本店(板橋区大原町6−10)

a7914c5b4a24e0fc316807b90182c55b
やきとんひなた 志村坂上店(板橋区志村1-13-4)

fbd111578fd9caaa42b05d9e762da7ae

おいしい未来実行委員会@本蓮沼&志村坂上とは

おいしい未来実行委員会」は今回のピンチを乗り切るため急遽結成された地元個人店舗オーナーを中心とした会です。

参加店舗は地元の皆様に愛されて今まで営業してきた店舗ばかりです。

もちろんこのプロジェクトだけですべての問題を解決できるとは考えていません。

テイクアウトを始めているお店もあります。

営業時間を変更し定食屋として慣れないランチタイム営業をしている居酒屋もあります。

融資や補助金など、様々な対策が行政から打ち出されており活用する道を模索しています。


その中でも「地元との絆を大切にしたい」「おいしいもので街を笑顔にしたい」という実行委員会の想いの一つがこのクラウドファンディングだと考えています。


この危機を乗り切るため、「未来の街を笑顔に」するお手伝いをいただければ幸いです。

CAMPFIREより)



本蓮沼・志村坂上エリアで始まったクラウドファンディングを利用した取り組み。
要注目ですね。

興味のある方はチェックしてみてください!
こちら




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ