読者さまから教えてもらったんですけど、大山に”だし”の自動販売機ができてるの知ってますか?

IMG_9157
だしの自動販売機って初めて見た。

地図ではここ↓

板橋区大山町9-2です。

IMG_9161
向かって左は、ハッピーロードの吉野家がある場所が近いです。

IMG_9163
右側は、斜め向かいに「やきとん ひなた」があって、まっすぐ進んでいくと川越街道に続きます。

IMG_9165
「三井のリパーク」っていうコインパーキングにあります。

IMG_9158
ただのだしではないオーラを出してます。

IMG_9159
種類は2種類。

上段:焼きあご昆布入り
下段:宗田節昆布入り


価格は両方とも700円

IMG_9166
そのままかけても隠し味にも。簡単・便利な万能調味料です。











IMG_9168

IMG_9170

IMG_9171

IMG_9172


……買ってみた!


IMG_9174
ボトルの中には焼きあごが入ってる!


この”だし”を味わうべく、自宅でうどんを作ってみました。
(まいばすけっとの冷凍さぬきうどん使用)

IMG_9335
今回は感覚を”だし”に集中するため素うどんに。

関西風のクリアな色。
一口すすってみると……



うまいやん…!



なにこの深みのある上品な味わい。
思わず関西弁で反応してしまったけど。

焼きあごの旨みをしっかりと感じます…。



ネットでチェックしてみると、しっかりした公式サイトがありました。
こちら

だし道楽とは、広島県江田島にある二反田醤油が製造する、万能調味料です。


二反田醤油の歴史は、広島の瀬戸内海に浮かぶ恵み多き島、江田島にある小さな醤油屋にはじまり、平成3年に開業しました。


時代の移りゆく中、醤油から使い勝手の良い「だし」に着目。


穏やかな瀬戸内海の気候の中、素材・製法にこだわった、新しく使い勝手の良い商品を造りたいという強い想いのもと「だし道楽」は生まれました。

公式サイトより)



なるほどー。
瀬戸内海の島で作られた「だし」だったんですね。


珍しいと思いますが、この「だし道楽」の自動販売機は全国に設置してあるみたいですよ。

ちなみに、ボトルの中に入っている焼きあごは、取り出して焼いて砕けば美味しいふりかけになるんですって。




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ