東山町にパキスタンのファーストフード店「レッツ・イート」がオープンしています。

IMG_3332
オープンしたのは2020年6月16日。

パキスタン、それもファーストフードって初めて聞いたかも。

地図ではここ↓

板橋区東山町34-5です。
ここは以前、おにぎり屋さんがあった場所ですよね。

IMG_3328
お店に向かって左は「コモディイイダ東新町店」がすぐ。
東新町氷川神社も近いです。

IMG_3329
その反対側は環七と石神井川が交差する上の根橋に続きます。

IMG_3293
店内のようす。
イートインとテイクアウトもできるみたいです。

IMG_3291

IMG_3292

IMG_3294

お客様へ

ご来店ありがとうございます。
パキスタン料理を皆様に知ってもらいたいです。

日本に出てきて間もなく、日本語がちょこっとしかしゃべれません。
ミスを防ぐために、

ご注文の際は番号と個数

でお願いいたします。
料理によって出来上がりまで5分〜30分ほどかかります。


日本語がちょこっとしかしゃべれません」ってかわいい表現ですね(笑)


お店はパキスタン出身のご夫婦とそのお子さんたちで運営されています。

訪問した時は、奥様一人で日本語が不安そうだったので、英語でお話しました。(僕の方がつたないですが笑)

IMG_3299
パキスタンメニュー。

IMG_3300
ピザメニュー。
A-4の「ザ チキン スプレム」がオススメみたいです。

IMG_3296
メニュー表とメニュー名だけではわからないのですが、店内のPOPに商品説明も置いてありました。

IMG_3303

IMG_3307

IMG_3309

IMG_3308

IMG_3310

IMG_3311

IMG_3304
ドリンクメニュー。

IMG_3317
シャミバーガー(450円)とバナナラッシー(200円)

IMG_3324
チキンをミンチにしたものが挟まれています。
お肉がふわふわで、食べた瞬間「?」となりました。不思議な食感ですね。

アジア・アラビア圏のスパイスの香り。微かな辛みもあります。

IMG_3323
バナナラッシー。


食後、日本語の話せるご主人、アハマド・ナディームさんが帰ってきて、少しお話できました。

ナディームさん一家はパキスタンのイスラマバード(首都)から2019年にやってきたそうです。

東京オリンピックを観にたくさんの外国人がやってくるだろうからと出店。
でも、コロナでちょっと予定が変わってしまったと言ってました。



完全に余談ですが、
もう20年以上も前、僕はパキスタンを1ヶ月ほど旅行したことがありました。
(フンザと呼ばれる地域を中心に)

パキスタンの人たちってとても穏やかな人が多いんですよね。
ナディームさん夫婦とお話してそんなことを思い出したなあ。



ここは板橋だけど、まるで旅をしているような気分を味わえました。

スムーズに伝わらないもどかしさもあるかも知れませんが、心の余裕を持って行ってみてください。

英語が苦手な人でも、「テイクアウト」とか「ワン、トゥー」とか、伝えるときに簡単な英語を織り交ぜるだけでも、伝わりやすくなると思いますよ。


※読者さま、情報提供ありがとうございました!

レッツ・イート(Let's eat)

板橋区東山町34-5

営業時間:11:00〜14:00、16:00〜20:00

定休日:日曜

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ