「ニリンソウ月間」が2019年3月21日(祝)~4月20日(土)に開催されます。

img_96102_1_1
(出典:板橋区)

区の花に選定されている二輪草(ニリンソウ)。

img_96102_1_2
(出典:板橋区)

都内最大級のニリンソウ自生地である赤塚公園の写真。

ニリンソウは、1本の茎に白い花を2輪ずつ咲かせる春の花で、ソメイヨシノが咲き始める頃から2週間くらいまでが見頃です。初夏には地上部が全て枯れてしまうため、ふだん目にする機会の少ない山野草です。

区は、昭和55年にニリンソウを区の花に選定し、山野草や樹林も含めたニリンソウの生育環境を大切にしています。

板橋区公式サイトより)



<ニリンソウが咲く主な公園>

★都立赤塚公園大門地区(板橋区大門16)

★赤塚植物園(板橋区赤塚5-17-14)

★小豆沢公園(板橋区小豆沢4-16)


※ニリンソウ公園・日暮台公園などでも見られるらしい


また、ニリンソウ月間にはいろんな催しが予定されています。

img_96102_2_1
(出典:板橋区)

■区の花ニリンソウの展示
■緑のガイドツアー・ニリンソウコース
■小豆沢ニリンソウ散策ツアー
■ニリンソウ観察Day
■崖線歩き


詳細は板橋区公式サイトをチェックしてください!
こちら

img_96102_1_3
(出典:板橋区)

ニリンソウって桜(ソメイヨシノ)が咲く頃に見頃を迎える春の花なんですね。

見頃は2週間ぐらい。
お見逃しなく!




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ