『和バル おもち』、5/7(土)オープンです!

壁には「居酒屋です」って書いてある。

写真 2016-05-06 14 29 16

場所は大山駅から近いところで、東上線の線路沿い。
隣が大黒屋、近くにはハンバーガーのジューシーオールスターズがあります。



この場所は以前「イタリアン厨房 Buono!Presto」(ブォーノプレスト)があったところ。

新しく和バルに生まれ変わるんですね。

事前情報はネットでは見つけることはできませんでした。
チェーン店はなく、オリジナルのお店なのでしょう。

”和バル”って初めて聞いた。

今は肉バルや餃子バル、たこ焼きバルなどバルがつく業態多いですよね。
なんでもバルつければいいわけではないとは思いますが...。

「R25」で和バルを紹介していたので転載しておきます。

和バルとは何か?

(中略)

2000年代初頭ごろから話題になりはじめたスペイン風の「バル」。ワインと小皿料理が楽しめる店としてじわじわと数を増やし、いまやすっかり日本に定着した様子。

そんななか、最近では板前バル、割烹バル、日本酒専門バルなどの“和バル”が続々と登場して、何やらブームの気配…?

“和バル”における和の取り入れ方はそれぞれ異なっていて、料理が和洋折衷型、内装が和風、日本酒をメインに扱う、など様々です。

また、これらの店は20~30代前半の、若いオーナーシェフ1人か、オーナーとシェフの2人で切り盛りしている店が多いという。そうした“和バル”が増えている背景を、伊東さんはこう分析する。

「料理人たちが、本格的な”洋”の文化を探求して日本に取り入れてきたのが80~90年代。若い世代のシェフは、洋だけを偏重するのではなく、ごく自然に和でも洋でも、良いと思ったものは対等に接しているのでは?」

R25より


またNAVERまとめには都内のおすすめ和バルが紹介されています。

初めて聞いたけど、和バルって東京でじわじわ来てるみたいですよ。
板橋にもその波が来た感じでしょうか。

きっと日本の食材、お酒を使ったオシャレな料理が出てくるんだろうなぁ。

近日中に訪問したい!