板橋宿不動通り商店街にある創業85年の和菓子屋さん「多ぐち」が移転オープンしています。

IMG_8529
オープンしたのは2020年3月16日。
以前の場所からすごく近いです。

地図ではここ↓

板橋区板橋3-5-12です。

IMG_8532
お店に向かって左は斜め向かいにファミマ。
縁宿広場を通って新板橋方面に続きます。

IMG_8533
右側は仲宿商店街の入口、板橋区役所前駅が近いです。

IMG_8522
店内のようす。

オープン初日に伺いました。
ピカピカの店内ですね。

IMG_8507

昔ながらの旬の和菓子がたくさんあります。

IMG_8508

IMG_8509

IMG_8511

IMG_8512

IMG_8513

IMG_8514

IMG_8515

IMG_8516

IMG_8527

IMG_8519

IMG_8505

おかみさんにお話を伺うことができました。

お店の創業は昭和10年(1935年)。
ずっと板橋のこのあたりですが、移転するのは2回目なのだそう。
(今回の移転理由は再開発によるものらしい)

初代はおかみさんのお父さま。
秋田の旧家の出で、長男じゃないから自由にできたんじゃないかと。
(現店主は3代目)

開業された昭和10年頃は、この辺りが市電の終点だったらしく、とても賑やかだったそうですね。


ちなみに、運営されてるのは田口さん。
店名にするのは合わないから、筆の先生でもあるおかみさんがお店のロゴを書かれたそうですよ。

IMG_8537

自宅にお土産で買ってみました。

IMG_8538
どうみょうじ(140円)

関西ではこれを桜餅と呼ぶそうです。

IMG_8541
きみしぐれ(150円)

割ってみるとなんとも鮮やか!
どの和菓子も春の香りがして美味しかったなあ。


板橋に根をはる老舗の和菓子屋さん「多ぐち」の新しい歴史が始まりましたね。


※Reikoさん、情報提供ありがとうございました!

多ぐち

板橋区板橋3-5-12

営業時間:10:00〜18:00

定休日:木曜

食べログはこちら

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ