中板橋駅南口近くにオープンした居酒屋「鶏のから騒ぎ」のランチに行ってきました。

IMG_3336
当初、ランチ営業だけでオープンしたのがコロナ旋風が猛威を奮っていた2020年4月のこと。

大変な時期にオープンされましたが、今は通常通りの時間で営業されています。

地図ではここ↓

板橋区弥生町31-15です。

IMG_3338
お店に向かって左は、斜め向かいに中板橋駅南口。踏切も見えてます。

IMG_3340
向かって右は並びに大衆酒場・鏑川が近いです。

IMG_3344
ランチのメインは「濃厚鶏そば」。
昼飲みもできるみたいです。

IMG_3345
店内はカウンターとテーブル席が並びます。

IMG_3348
奥にはグループで使えそうなテーブルも。

IMG_3386
限定50食の濃厚鶏そばの味は、曜日によって【醤油】か【塩】かが変わります。

水・金・日 → 醤油

木・土・月 → 塩


IMG_3369
濃厚鶏そば(800円)
訪問したのは木曜だったので塩ベース。

IMG_3377
鶏のいい匂い。

IMG_3379
スープは思いっきり濃厚!
少しとろみも感じます。

IMG_3383
鶏チャーシュー。

IMG_3381

麺の太さは中ぐらい。
ガツンと濃厚な鶏白湯。クセになりそうな一杯でした!

IMG_3368
店主のこー爺(じぃ)さんは北海道札幌出身。
飲食企業で20年以上勤めて、このお店で独立することに。

店名の「鶏のから騒ぎ」って昔やってたテレビ番組に由来するそう。
(やっぱり!)

お客さまが「今日は鶏からに飲みに行こうぜ!」と略してくれることを期待してるらしいですよ(笑)


通常メニューも紹介しておきますね。
IMG_3353

IMG_3356

文字通り鶏に特化したお店。
鳥取の工場から24時間以内に直送される鮮度が最高によい鶏肉を使っているそうです。
(冷凍することなく、調理すると美味しいらしい)

IMG_3358
ドリンクメニュー。

IMG_3359
焼酎がすごく充実してるんですね。

IMG_3360
1番人気は白レバー刺身みたい。
スープがあれば夜でも鶏そばは提供されています。


ランチでも焼鳥以外は通常メニューから注文できるそうですよ。


◇関連記事



鶏のから騒ぎ

板橋区弥生町31-15

営業時間:11:00〜14:00、16:00〜23:00(L.O.22:00)

定休日:火曜

喫煙・禁煙:店内禁煙

食べログはこちら
公式ブログはこちら

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ