驚愕。

お隣の練馬区にある遊園地「としまえん」が閉園し、跡地に「ハリー・ポッター」のテーマパークを建設する計画があるみたいです。

D0oj2XjU0AAU-pg

2020年2月3日に駆け巡ったこのニュース。

としまえん」の閉園と聞いて、淡い思い出が蘇る人も多いのではないでしょうか。

地図ではここ↓

練馬区向山3-25-1です。

あくまで検討段階とのことですが、ニュースの大きさを考えるとかなり堅い情報のような印象を受けます。

images
(出典:としまえん)

閉園後、敷地を所有する西武グループから、ワーナー・ブラザーズが一部を借りて、「ハリー・ポッター」のテーマパークを建設する交渉が進められているのだとか。
2023年度に開園する方向らしい)

跡地の残りは東京都が運営し、大規模な公園になるみたいですよ。

images-1
(出典:としまえん)

としまえんが開園したのは大正15年(1926年)。

90年超の歴史を持つ老舗の遊園地なんですね。

pool_info_main
(出典:としまえん)

城北エリアの人間にとっては、小さい頃から慣れ親しんだ遊園地の閉園は、胸が締めつけられる思いがします。

小学校の遠足で、中学生の時にデートで、など思い出がたくさん詰まった遊園地。

images-2
(出典:としまえん)

僕はバイキングが印象的だなあ。
遊園地」という言葉で自分の頭の中に思い浮かぶのは「としまえん」な気がします。

atraction_ride_carouseleldorado_002
(出典:としまえん)


きっと「ハリー・ポッター」のテーマパークができたら、人が殺到してとんでもなく人気のスポットになりそう。

この場所が活きる形になるのは喜ばしいことなんだけど…
でも、やっぱり寂しいなあと思います。

今後の動きは要チェックですね。



※いしやんさん、読者さま、情報提供ありがとうございました。


いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ