板橋一丁目で「蕎麦居酒屋 よかや」が6月11日(月)にオープン予定です。

写真 2018-06-07 14 50 19
この場所は以前「淵明庵」という知る人ぞ知る和食の名店があったところ。

◇関連記事
下板橋 『淵明庵』 お魚定食が評判のお店は板橋エリアの隠れた名店だった。

地図ではここ↓

住所は板橋区板橋1-31-8です。

写真 2018-06-07 15 00 42
お店に向かって左には、板橋1丁目の交差点。
巣鴨信用金庫とかユニクロの近くですね。

写真 2018-06-07 14 59 51
その反対側は下板橋駅に続くなだらかな下り坂。

写真 2018-06-07 14 48 41
提灯に「肉そば」という大きな文字が。
これがきっと看板商品。

写真 2018-06-07 14 49 39
店前には大きな樽が置いてあります。
伝統的なお蕎麦屋さんでないことは伝わってきますね(笑)

絶賛オープン準備中でしたが、店主の蓑原(みのはら)さんにお話を伺うことができました。

以前は食品関連の会社で働いていたそう。
お蕎麦とお酒が好きで、ご自分で独立してお店を持つことになったのだとか。

IMG_5439
看板商品の「肉そば」は甘辛つけ汁にラー油・お酢をお好みで入れるスタイル。

しかも、お蕎麦で替え玉できるって珍しくないですか?

蓑原さんは博多の出身ということもあり、替え玉はやってみたかったそう(笑)
他にも醤油が甘いものだったり、焼酎が充実していたりと、九州の風を感じます。

「お蕎麦屋は本来こうあるべきという枠にはまらず、楽しさを基準にしてお店を運営していきたい」
そんな風に話していたのが印象的でした。

IMG_5436
日替わり蕎麦御膳なんてメニューもあります。

夜はお蕎麦はもちろんですが、料理のジャンルを問わず提供していくそうですよ。

IMG_5440
日本酒はもちろん、ワインも用意するらしい。

写真 2018-06-07 14 47 51
お店の内装は自分たちで全て手作りでやったらしく、業者さんは入っていなんですって。
「3月から今までかかちゃっいましたけど」と、照れくさそうに話してましたよ(笑)

写真 2018-06-07 14 48 04
仲間の方がこんなイラストを描いてくれたり。
たくさんの繋がりがあって、完成したお店なんですねぇ...素敵。

写真 2018-06-07 14 49 59
定休日を利用して、こども食堂も落ち着いたらスタートするらしい。


店名の「よかや」は博多弁の「よかよか」から来ています。
店主の蓑原さんの人柄がストレートに伝わってくるなぁ...。

ワクワクする楽しいお店が誕生しますね!


※ちいぱんださん、情報提供ありがとうございました!

蕎麦居酒屋 よかや

板橋区板橋1-31-8

営業時間:11:30~15:00、17:30~23:30

定休日:土曜




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ