上板橋のリニューアルした「Heart Restaurant 安ざわ家」で新名物・Gingerやきめんを食べてきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする
上板橋のリニューアルした「Heart Restaurant 安ざわ家」(あんざわや)に行ってきました。

IMG_3609
屋号・メニューなどを刷新してリニューアルオープンしたのが2020年6月7日。

以前の「安ざわ食堂」もかなりの人気店だったと思うのですが、なぜここまでのリニューアルをされたのでしょうか。

◇関連記事



地図ではここ↓

板橋区上板橋3-20-8です。

IMG_3611
お店の右側は東上線の線路が近く、ファミマとまいばすけっとの上板橋3丁目店があります。

IMG_3610
左側は富士見街道が近く、進んでいくとデカ盛り居酒屋「花門」があります。

IMG_3627
店内のようす。
テーブル席が並んでいます。

1
奥にはカウンター席も。

IMG_3621
メニュー。

リニューアル前の人気メニュー「チャーシューエッグ定食」や「しょうが焼き定食」はなくなっています。

IMG_3622
新しい名物料理は「Gingerやきめん」みたい。

IMG_3626
やきめんの食べ方。

IMG_3625
トッピング。

IMG_3623
セットメニューもあるみたい。

IMG_3624
食券機。

4
Gingerやきめん(850円)

バキッと焼き目のついた大きなチャーシュー、平打ちの焼き麺、てっぺんには生姜スライスとネギ。

IMG_3644
今回はセット(+200円)で。

食券機で中ライス(200円)を購入することで、小ライスとスープのセットが出てきます。
食券を渡す時に「セットで」と伝えましょう

5
焼きそばのようにも見えますが、明らかに麺の感じが違います。

蒸し麺ではなく、生麺を使用していることが特徴なんですね。

6
背面に回ると、違うお肉が出現。

8のコピー
美味しい!

平打ち麺のもちもちした食感。
それにパンチの効いたソース&生姜の味付け。

これはやみつきになりそう。

7
チャーシューが大きくて箸を持つ手がプルプルします。

麺と肉を口に入れたら、たまらず白飯をかきこみます。

10
よく見ると生姜スライスとは別におろし生姜も麺のところどころで発見。

これがポイントなのかも。

2
店主の安澤さん。

リニューアルした理由をストレートに聞きました。

ラーメン屋として始めた以前の「安ざわ食堂」。

でも「チャーシューエッグ定食」や「しょうが焼き定食」などのご飯ものが人気になっていく中で、葛藤があったそうです。

コロナによる自粛休業の期間、自問自答を繰り返してリニューアルを決意。


やっぱり自分で考えたオリジナルの麺で勝負したい


その想いから以前の定食メニューは外し、完全オリジナルの「Gingerやきめん」「Gingerらーめん」を作りました。

定食ファンの方々には申し訳ないです…」と言っていましたよ。

きっとすごく悩んだんだろうなあ、そんな様子が話の節々から伝わってくるようでした。


唯一無二のGingerやきめん
他では味わえない新しい形の焼きそばでした!



今回のようすを動画にしてYouTubeにアップしました。
よかったら見てみてください。


◇関連記事




※最強の契約社員さん、板橋の黄色イエローさん、まささん、読者さま、情報提供ありがとうございました!

Heart Restaurant 安ざわ家(あんざわや)

板橋区上板橋3-20-8

営業時間:
[平日] 11:30〜14:30、18:00〜21:00
[土日祝] 11:30〜15:00、17:00〜20:00

定休日:木曜

喫煙・禁煙:禁煙

Twitterはこちら
食べログはこちら

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ