JR板橋駅近くの大衆中華料理「龍王」のナスバター炒飯ができるまで。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

こんにちは。
編集長のちゅうぞうです。

いたばしTIMESの動画企画「店主のルーティン」。

今回はJR板橋駅近くにある大衆中華料理「龍王」で、名物・ナスバター炒飯が出来上がるまでの様子を撮影させていただきました!

動画はこちら↓

調理しているところを見るのは初めてでした。

2015年11月にTV 番組「マツコの知らない世界」で紹介された「板橋チャーハン」のお店としても有名ですよね。

地図ではここ↓

板橋区板橋1-49-3です。板橋駅前本通り商店街沿い。

お店に向かって右はJR板橋駅西口が近いです。
左側。板橋区役所方面へ続きます。
店内のようす。
テーブル席とカウンターが並んでいます。
番組に出演した時の写真が飾られてる!
麻婆丼380円、醤油ラーメン380円とかすごいな。
どの料理も盛りがよくて安いんですよね。
チャーハン類も充実していて、今も人気みたいです。
テイクアウトもやってました。

当時出演した番組では「キムチ炒飯」が紹介されましたが、その後メニューに追加された「ナスバター炒飯」は新名物となっています。

特別に厨房に入らせていただき、調理している様子を撮影させていただきました。

フライパンでナスを揚げていきます。

ナスをしっかり揚げた後、具材とご飯を炒めます。
豪快に振っていきます。
揚げナスを投入。
さらにフライパンを振って混ぜ合わせます。
器に盛って完成。こんな風に作るんですね!
ナスバター炒飯(700円)

カラフルに彩られた具材と、バターの香りがあいまってピラフのような雰囲気もあります。

チャーハンについてくるスープ。オーソドックスなあっさりタイプ。
うまい!胃袋にズドンとくる破壊力!

揚げナスのトロトロ食感とチャーハンが絶妙にあいますね。

ゴロゴロとたくさん入ってるベーコンもかなりいい仕事しています。

ベーコンとは別に焼豚もしっかり入ってるのがポイント。

そもそも量が多い上に、ナスの油とバターのコク。
かなりのハイカロリーだと思うのですが、背徳感のある悪魔的な美味しさなんですよね。

◇動画

よかったら本編の動画でご覧ください!

Store 店舗情報

店舗名 龍王(りゅうおう)
住所 板橋区板橋1-49-3
営業時間

11:00〜20:00(緊急事態宣言中)

定休日 なし
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!

いたばしTIMESへ広告を掲載しませんか?