【デカ盛り】お弁当「つるや新板橋店」でエンムスカレーを食べてきた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

デカ盛りで有名な板橋1丁目の「つるや新板橋店」に行ってきました!

昔ながらのお弁当屋さん。

前の道路によく大きなトラックが止まって、その運転手さんや、近所のお巡りさん、学生さんなどでお昼時には人だかりができていますよね。

地図ではここ↓

板橋区板橋1-42-9です。旧中山道の板橋駅前本通り商店街沿い。

板橋駅・新板橋駅・下板橋駅、どちらへも歩いて5分前後です。

お店に向かって右は板橋駅前の踏切に続きます。
左側。中山道(17号)がすぐ。
17号を突っ切れば板橋宿不動通り商店街の入口です。
メニュー。

のりコロッケ320円、シャケ弁320円。
どれも安い!

唐揚弁当とかカレーが人気なんですよね。
トッピングメニュー。
日替わり弁当もあります。
エンムスカレー(450円)

すごい迫力!
カレーの表面張力が発生するほどの豪快な盛り。

「エンムス」は多分ですが、お店のある通りの通称「縁結び通り」から来ているのではないかと思います。

計ったら858gありました!

パッケージの重さを引いても800g以上はあります笑。

カレーはトロみのある日本式。
馴染みのあるカレーですが、少しスパイシーな感じもあるんですよね。
唐揚げを持ち上げてみたら、かなり大きかったです。
(見えていたのは氷山の一角でした!)

胸肉だと思うのですが、しっとり柔らかく良い塩梅の醤油味で、絶妙にカレーとマッチします。うまい!

福神漬けもたっぷり。
お弁当全体にケチケチしてない感すごいです。
ゆで卵は1個丸ごと。
なーんか愛情感じるなあ。
店主さまにお話を聞けました。

お店は昭和62年(1987年)に創業。

元々は先代が巣鴨の庚申塚で和菓子屋さんをやっていたのですが、代替わりのタイミングでご長男が同じ「つるや」という屋号で弁当屋さんを始めたそうです。(今もお店はあります)

ここ新板橋店の店主さまはご次男で新板橋で現在の弁当屋さんを始めました。(板橋本町でもご兄弟が始めた「つるや」があります)

ちなみに和菓子屋さんのルーツと辿ると、この新板橋店の並び、板橋駅方面にある和菓子屋さん「つるや」になるんですね。

この地域の人なら手を打って「なるほど」と言ってもらえそうなニッチな話題ですが…笑

人にお店に歴史ありですよね。

あと、このデカ盛りは創業時からずっと続けているものなのだそうですよ。

◇動画

YouTubeにもアップしています。よかったらご覧ください!

Store 店舗情報

店舗名 つるや新板橋店
住所 板橋区板橋1-42-9
営業時間

[月〜土] 10:00〜20:00
[日・祝] 10:00〜15:00

定休日 不定休
リンク

※記事の内容は取材時のものです。最新情報はお店で直接、または公式情報でご確認ください。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!

いたばしTIMESへ広告を掲載しませんか?